So-net無料ブログ作成

奈良名物!?鹿せんべい飛ばし大会に初挑戦~奈良公園・若草山~ [奈良・旅行]

スポンサードリンク




※2017年2月1日の記事




先週土曜日の夜に”若草山焼き”が行われました。

 

それに先立ち『鹿せんべい飛ばし大会』のイベントが開催されるということで、

 

お昼すぎから会場の奈良公園へ☆

 

1.jpeg

 

見える若草山が夜には山焼きで上半分が真っ赤に!

 

大会はこの若草山下半分で正午から行われているそうです。

 

奈良公園内は”春節”の大型連休が始まったみたいで、

 

大陸風観光客が大勢押し寄せ賑わっているなか若草山麓を目指します♪ 

 
会場に到着した時刻は午後1時前でもう既に若草山の特設ステージにて、
 
『鹿せんべい飛ばし大会』は大盛況☆
 
2.jpeg 
 
この日ばかりは若草山への入山料も無料になり、
 
天気に恵まれた快晴のもと鹿のコスプレに扮した司会者が大会を盛り上げます。
 
尚、この『鹿せんべい飛ばし大会』は若草山焼きの時期と年に数回開催される、
 
ゆる~い感じが何ともほのぼのとする奈良の恒例イベントです。
 
※聞けば夏は熱中症、秋は鹿の発情期という意味で、
 
冬や春に開催されるのが多いと関係者の方。 
 
大会参加には参加料300円が必要で優勝者には栄誉を称え、
 
「鹿の角のトロフィー」が贈呈されます[ぴかぴか(新しい)]
 
3.jpeg
 
欲しい・・・家の玄関に飾りたい・・・
 
昨年度の優勝記録は約35mで過去には70m以上飛ばした猛者もいるそうです。
 
”ここシカない!優勝したら世界一”をキャッチフレーズに、
 
オリンピック正式種目を目指しているかどうかはわかりません♪
 
優勝以外でも30m、20mをクリアすれば可愛らしい入賞商品が贈られます☆
 
4.jpeg
 
こんな子供騙しの”オマケ”には興味なし、
 
”世界チャンピオン”のみを目指して参加者の列に並びます。
 
挑戦者はフリスビーのように鹿せんべいをブン投げ!
 
順番を待ちながらその様子を見ていると鹿せんべいの着地点ではなく、
 
割れなければ転がるのもOKとなんともゆる~い大会のよう。
 
そんな中である挑戦者が投げた鹿せんべいが、
 
コロコロとバランスよく転がり30mをクリア。
 
5.jpeg
 
会場の大きな”どよめき”が聞こえるのをよそに、
 
鹿たちは投じられた鹿せんべいを求めてあっちに行ったりこっちに行ったり忙しい♪
 
6.jpeg
 
私の前に挑戦した女の子でしたが、
 
そのはるか先の目線とは裏腹に目の前の鹿のエサへと[あせあせ(飛び散る汗)]
 
いよいよ私の出番が回ってきたので”鹿せんべい”を受け取りますが、
 
投げるのは通常サイズより大きな特製鹿せんべい☆
 
7.jpeg
 
DVDよりもちょっと大きな見たこともないサイズ感にビックリ!
 
では”世界チャンピオン”を目指し奈良市内に向かって思いっきり投げてみますが、
 
前の女の子と同じくわずか1m先ほどの足元にポトリ・・・
 
8.jpeg
 
意外とコツがあるみたいで力任せに投げると、 
 
私みたいに手を離した瞬間に割れて粉々に。
 
ちょっとナメて掛かりましたがなかなか難しい競技です[たらーっ(汗)] 
 
9.jpeg
 
この後もたくさんの参加者が挑戦しますが20m飛ばすのも至難のご様子。
 
こんな大きな鹿せんべいは手に入りませんが、
 
来年度のリベンジに向けて今から普通の鹿せんべいで日々練習したいと思います♪
 
素敵な「鹿サンバイザー」が参加賞☆
 
10.jpeg
 
紙で作ったものですが参加者しか貰えない激アツアイテム[ぴかぴか(新しい)]
(ピンク色もあり)
 
なかなかハートフルでゆる~い『鹿せんべい飛ばし大会』でした。 
 
明日はこの大会が行われた若草山の上半分を焼くこの日のメインイベント、
 
”若草山焼き”の模様をお送りいたします♪ 

【トリップアドバイザー】⇒奈良市の人気観光ランキング
 
【トリップアドバイザー】⇒奈良市の人気ホテルランキング
 



スポンサードリンク



nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。