So-net無料ブログ作成

しあわせ回廊❝なら瑠璃絵❞のイルミネーション~前編~ [奈良・旅行]

スポンサードリンク




【世界遺産を結ぶ、瑠璃色の星々が広がる】


と銘打ったいわゆるイルミネーション、


<なら瑠璃絵>が2月8日~2月14日まで奈良公園にて開催中。


今年で9回目だそうですがまだ見たことがなかったので、


寒いなか震えながらも先週の日曜日に行ってきました[ぴかぴか(新しい)]


1.jpeg


<なら瑠璃絵>は、


奈良を代表する三社寺(興福寺・春日大社・東大寺)を光で結びます。


なので近鉄奈良駅から興福寺へ向かい、


周りはカップルだらけですがお一人様でスタートです[るんるん]

2.jpeg


このイベント期間中でなくても、


普段から<興福寺>はライトアップされています[ぴかぴか(新しい)]


夜に見る五重塔はとても幻想かつ重厚さを感じますが、


周りに誰もいなかったらちょっと雰囲気が怖い[あせあせ(飛び散る汗)]


国宝館もこの時ばかりは夜間拝観していますのでお昼並みの人の多さです。


3.jpeg


そして何やら提灯を持った一団と遭遇。


すぐ近くに”夜参り提灯”という看板を掲げたテントがあったので近寄ってみると、


瑠璃絵ナビゲーターの案内で提灯を手にお参りできるということ。


しかも素敵なことになんと参加費は無料なんです[るんるん]


4.jpeg


ですが次の案内スタートまでは30分以上あったので残念ながら不参加[たらーっ(汗)]


これから行かれるかたはぜひ参加してみてはいかがでしょうか。

(※今日でイベントは終了)


では興福寺から奈良公園内を歩き春日大社を目指しますが、


一之鳥居から春日大社の参道を進んでいる途中に、


<竹あかり>というイルミネーションを発見[ぴかぴか(新しい)]


5.jpeg


そしてカップルの冷ややかな視線を感じながらもピンクハートをゲット!


14日の夜はここでツーショット写真を撮れば幸せ間違いなし(多分)ですね[ハートたち(複数ハート)]


6.jpeg


ほとんどの日本シェアを誇る茶筌の里といわれる生駒市高山町。


その個性的な竹をモチーフにしたピラミッド型の造形物は、


暗闇の辺りを取り込んでとても幻想的な雰囲気に[るんるん]


<なら瑠璃絵>が終わったらコレはどうするのでしょうね。


これより小さめでいいので家の玄関にひとつ飾りたいです。


隣では吉野本葛入りの”しあわせココア”が販売されていて、


温まりそうでしたが1杯500円だったので我慢して先に進むことに[たらーっ(汗)]


そして再び春日大社の参道を歩いて行くと、


鹿苑付近が<ミラーボーラー>といわれる四次元的な演出にビックリ[ぴかぴか(新しい)]


7.jpeg


参道に映し出された光はユラユラと漂い、


そこを歩いているとフワフワとした不思議な感覚でまるで宇宙のよう!

(※宇宙には行ったことありません)


8.jpeg


ミラーボールは春日大社の釣鐘燈籠のような形をしていて凝っいて、


思わずここは神の世界に踏み入れたかと少々身振るい[あせあせ(飛び散る汗)]


危うくあっちの世界に行きそうでしたがこの世にいることを確認して、


その先の二之鳥居では、


<神楽>が奉納される模様でたくさんの人が集合です[ぴかぴか(新しい)]


9.jpeg


これから獅子舞いが始まるようですが、


たくさんの人でよく見えないので手を伸ばして写真のみ撮影。


そして関西で獅子舞いといえば”たむけん”ですが、


二之鳥居からは神域になるなのでおそらく出てこないことでしょう・・・


10.jpeg


ではせっかくここまで来ことだし、


なら瑠璃絵期間は御本殿夜間拝観もしているので<春日大社>へお参りです[ぴかぴか(新しい)]


ちょっと遅くなりましたが、


私にとってこれが初詣となるので今年一年の健康を祈願。


11.jpeg


<おみくじ>は鹿が巻き物のようなものをくわえていますが、


100円高いのにもかかわらず白鹿のほうが人気。


これは春日大社の”武甕槌命が白鹿に乗ってきた”とされることからか、


それとも単に見た目の可愛さかどうかは分かりません。


では春日大社をあとにして少し参道を戻ると、


<奈良春日野国際フォーラム甍~I・RA・KA~>に到着[ぴかぴか(新しい)]


12.jpeg


会場前では飲食店ブースが出店していて、


寒さをしのごうとラーメンにはすごい行列。


奈良で有名なラーメン店”みつ葉”も出店していて食べたかったのですが、


ここが一番長い列だったので諦めます[たらーっ(汗)]


14.jpeg


ではいよいよ<なら瑠璃絵>のメインとなる、


庭園イルミネーション”へ向かいますがこの続きは後編で。


ご覧いただいたかたには特典画像もありますので次回をどうぞお楽しみに(^_^)/


※前編のルートと撮影スポット

13.jpeg


<しあわせ回廊 なら瑠璃絵>


開催期間 2月8日~2月14日


点灯時間 18時~21時


ホームページ⇒http://rurie.jp


【トリップアドバイザー】⇒奈良市の人気観光ランキング
 

【トリップアドバイザー】⇒奈良市の人気ホテルランキング





スポンサードリンク



nice!(64)  コメント(14) 
共通テーマ:旅行

nice! 64

コメント 14

caveruna

この時期のこういったイベントは、
私もだいたい一人で行きます。
旦那は寒いと嫌がるし、
友達を誘うのもなんか悪いし…。
明日はバレンタインデーですが、
なんだか忙しくて、それどころじゃない雰囲気です^^;
by caveruna (2018-02-14 01:15) 

johncomeback

なんとも素敵なイベントですね。
サンデー毎日になったら行こうと思います。
by johncomeback (2018-02-14 07:10) 

ニッキー

おぉ、素敵なイベント( ^ω^ )
バレンタインまでのライトアップでクリスマスについで
カップル率が非常に高そうだけどこれは行かなくちゃですよねぇ=(^.^)=
「竹あかり」に「ミラーボーラー」幻想的なあかりがとても美しいです♪( ´▽`)
by ニッキー (2018-02-14 07:34) 

ぼんさん

イルミネーションやライトアップと言う言葉を聞くとみてみたくなります(^・^)
ラーメンで体を温めたいですが、スゴイ行列なのですね。。。
by ぼんさん (2018-02-14 08:01) 

チャー

闇の中の幻想的な世界に酔ってしましそう〜♪
素敵ですね
by チャー (2018-02-14 15:28) 

いっぷく

冬のイルミネーションといえば
クリスマスを連想しますが
これは立春が過ぎてからの和のイベントですか。
幻想的でカップルで訪れるには
ぴったりですね。

by いっぷく (2018-02-14 21:11) 

tai-yama

14日の日は興福寺の周辺だけ大雪になるかも・・・
イルミネーションに釣られて鹿さんが来ることはないのかな?
と思ってしまったり。
by tai-yama (2018-02-14 23:27) 

yamatonosuke

≫caveruna さん

一人で行ったほうが構図を考えながらいい写真が撮れますよね。
けっしてパートナーがいない強がりではありません(笑)
by yamatonosuke (2018-02-15 22:44) 

yamatonosuke

≫johncomeback さん

かなりのお客さんの数だったのでこれからも続きそうな予感。
ぜひ一度訪れてみてください。
by yamatonosuke (2018-02-15 22:46) 

yamatonosuke

≫ニッキー さん

ほとんどカップルでしたが行って良かったです(^^♪
春日大社参道のミラーボーラーには驚きました。
by yamatonosuke (2018-02-15 22:48) 

yamatonosuke

≫ぼんさん

しかも奈良でやっていると聞くと行くしかありません。
ラーメンが食べれなかったのは残念ですがね(~_~;)
by yamatonosuke (2018-02-15 22:51) 

yamatonosuke

≫チャー さん

足元を見ながら歩いていると本当に酔いそうでした(笑)
by yamatonosuke (2018-02-15 22:53) 

yamatonosuke

≫いっぷく さん

奈良では寺院が多いのでクリスマスシーズンを外していたりして。
カップルはもちろんですがお一人様でも楽しめますよ。
by yamatonosuke (2018-02-15 22:57) 

yamatonosuke

≫tai-yama さん

14日ではなく13日に雪が積もりました(笑)
鹿さんは夜は家に帰っているので見かけませんよ。
by yamatonosuke (2018-02-15 22:59) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。