So-net無料ブログ作成
奈良・旅行 ブログトップ
前の10件 | -

ここは奈良における魔界の入り口?? [奈良・旅行]

餅飯殿(もちいどの)商店街から1本路地を入り奈良町界隈を歩いていると、


突如現れたのが<喫茶たまき>という怪しげな喫茶店[ぴかぴか(新しい)]


1.jpeg


なんかここだけ昭和で時間が止まっているような気もしますが、


テントが剝がれてたり電話番号も消えかかっています。


この界隈では近ごろ昔ながらの家屋を改装して、


オシャレなカフェなどがたくさん出来ていますが、


こちらは昔ながらの独自路線を歩んでいるよう・・・


”魔界入り口”という言葉にピッタリとくるような店構えです[るんるん]

続きを読む


nice!(57)  コメント(20) 
共通テーマ:旅行

雪丸の石像がJR王寺駅前にお目見え☆ [奈良・旅行]

”来年は僕の年だワン”


2018年の戌年を迎えるのにあたってこの度、


JR王寺駅前に<雪丸>の石像が誕生したのでご報告申し上げます[ぴかぴか(新しい)]


1.jpeg


設置場所は日当たり悪く影になっていて、


少々不気味な感じもしますが高座に仁王立ちする様は、


新しい”王寺”の待ち合わせスポットとなることでしょう~


第二の渋谷のハチ公と呼ばれる日もそう遠くはありません[るんるん]


※雪丸をご存知ないかたはこちらをご覧ください


続きを読む


nice!(69)  コメント(14) 
共通テーマ:旅行

舟戸児童公園にある蒸気機関車D51(デゴイチ)を見てきました☆ [奈良・旅行]

このブログにおいては”雪丸”でお馴染みの、


王寺駅(奈良県北西部)から徒歩約15分、


蒸気機関車D51(デゴイチ)が展示されている公園があります。


そこはJR大和路線と近鉄田原本線の間にあるので、


一旦国道25号の陸橋に上がってからまた下りて、


ようやく<舟戸児童公園>に到着です[ぴかぴか(新しい)]


1.jpeg


公園といってもブランコや滑り台などの遊具はなく、


デゴイチが展示されているだけの細長い広場といっていいでしょう~


不便な場所にありながらも子供達には人気のようで、


周りでは元気に遊ぶ姿もチラホラと・・・


やっぱり蒸気機関車はいつまでたっても子供達には人気ですね[るんるん]

続きを読む


nice!(69)  コメント(12) 
共通テーマ:旅行

千早ふる~の百人一首で有名な”竜田川”を紅葉散歩♪ [奈良・旅行]

皆さまの美しい紅葉写真に魅せられて私もと、


先週の日曜日に”竜田川”へ終わりかけの紅葉散歩に行ってきました。


こちら竜田川は百人一首に2首も詠まれている場所で、


・千早ふる神代も聞かず竜田川からくれなゐに水くくるとは

 (在原業平)

・嵐吹く三室の山のもみふぢ葉は竜田の川の錦なりけり

 (能因法師)


はご存知のかたも多いことでしょう[ぴかぴか(新しい)]


1.jpeg


ちなみに<ちはやふる>で検索すると、


映画で広瀬すずさんが主演された”かるた少女漫画”がヒットします。


残念ながらこの漫画は見たことありませんが、


映画化されるほど大ヒット作品!(だと思う)


そんな<ちはやふる>の源ともいえるのがこの竜田川です。


ではきれいに整備されて竜田川の散策路を気持ち良く歩きます[るんるん]

続きを読む


nice!(66)  コメント(26) 
共通テーマ:旅行

奈良にシカない風景をご覧ください☆ [奈良・旅行]

10月の始めに奈良公園を久しぶりにぶらりと散策しましたので、


その模様(鹿多め)をどうぞご覧ください。


近鉄奈良駅に降り立つと”若草山”東方向へズンズン歩いて行きます。

(※ちょっと登り坂)


奈良県庁前を通り過ぎ大通りのアンダーパスを抜けるとあるのが、


<奈良国立博物館>


1.jpeg

※ここまで近鉄奈良駅から道は一直線


この場所はもうすっかり秋めいてきましたが厳しい残暑が続く頃は夕方になると、


”涼むナラここシカない!”


とばかりに鹿が集まってくるスポットなのです[ぴかぴか(新しい)]


その数は100頭を超えることもありその光景に、


「鹿だまり」などとSNSでは呼ばれ話題になりました[るんるん]

続きを読む


nice!(60)  コメント(18) 
共通テーマ:旅行

レンタサイクルで幻の鉄道❝大仏鉄道❞の遺構めぐり☆ [奈良・旅行]

※2017年8月25日の記事




皆さま「大仏鉄道」というのをご存知ですか?


その昔は明治31年(1898年)に開通した東方からの集客の為、


”加茂駅”から東大寺大仏殿の近くの”大仏駅”を通り、


現在のJR奈良駅までの区間わずか9.9kmの路線があったんです。


当時の鉄道会社「関西(かんせい)鉄道」の運営で大いに賑わいましたが、


急坂を機関車で越えるという”難所”を抱えていた大仏鉄道は、

(登りきらないときは乗客が押したとも[あせあせ(飛び散る汗)])


明治40年に現在の関西本線”木津駅”を回る平坦ルートが開通すると、


わずか9年で「大仏鉄道」はその姿を消しました。


しかし100年以上も前のその線路跡には、


川の水や人を通すための隧道や橋台が今でも残り、


その遺構を巡るハイキングコースがマップにもなってます[ぴかぴか(新しい)]


12.jpeg

(※旧JR奈良駅舎内の観光案内所でもらいました)


では写真右上の”JR加茂駅”から写真左下の”JR奈良駅”まで、


歩くのは自信がないのでJR奈良駅前でレンタサイクルを利用して、


その遺構をめぐりたいと思います。


マップの番号が加茂駅からなのでまずはそちらへ向かい、


では暑いなか気合を入れてスタート!


今回はいつもより写真が多く長くなると思いますが、


最後までお付き合いのほどよろしくお願い致します[るんるん]

続きを読む


nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

奈良町資料館で❝青面金剛(庚申さん)❞へお参り [奈良・旅行]

※2017年8月11日の記事




”ならまち”を歩いているとよく軒先に見かけるのが、


赤い人形の「身代わり申」といわれるお守り[ぴかぴか(新しい)]


10.jpeg


その身代わり申がひと際吊るされているのが「奈良町資料館」で、


ここがなかなかの見どころ満載なスポットなんです[るんるん]

続きを読む


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

”奈良町からくりおもちゃ館”で江戸時代のおもちゃに触れる♪ [奈良・旅行]

※2017年8月10日の記事




奈良町にある江戸時代のからくりおもちゃを復元した、


奈良町からくりおもちゃ館」へお邪魔しました[ぴかぴか(新しい)]


1.jpeg


こちらの建物は明治23年頃の建築とみられ旧松矢家住宅を活用したもの。


奈良市観光振興として盛り上げようと入場は無料です[るんるん]

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

”奈良少年刑務所”改装前最後の一般公開へ/後編 [奈良・旅行]

※2017年7月20日の記事




では昨日の前編に続き今日は後編をお送りします。


まず足を踏み入れたのは「第1実証場」と呼ばれるところ。


1.jpeg


こちらは比較的軽作業を行っていた場所で、


主に紙工と呼ばれる紙の箱を作る作業や金魚すくいのポイなどを制作。


平成28年11月末まで稼働していたそうですが、


今はガラ~ンとしていてその当時の面影はありません。

続きを読む


nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

”奈良少年刑務所”改装前最後の一般公開へ/前編 [奈良・旅行]

※2017年7月19日の記事




明治政府が全国に建設した”五大監獄”のうち、

(千葉・金沢・奈良・長崎・鹿児島)


唯一現存していた「奈良少年刑務所」は今年の3月をもち閉鎖。


今後はリノベーションされホテルでの活用が計画されているそうで、


その最後の姿が先週日曜日に一般公開されました。


という事でこれを逃すともう今の姿は見れないかも知れないので、


近鉄奈良駅からバスに乗って向かうことに[ぴかぴか(新しい)]

(奈良少年刑務所に駐車場はなし)


1.jpeg


この公開イベントに際して奈良交通も臨時直通バスを走らせていますが、


もうすでにバス停には暑いなか長蛇の列[あせあせ(飛び散る汗)]


まさかこんなに人気イベントだとは思いもよらず・・・


しかし臨時バスが何本もピストンされスイスイと行列は消化され、


驚くことに10分も待たずに乗車成功。


あとはクーラーの効いたバスで、


奈良少年刑務所に一番近い”般若寺”のバス停までノンストップです[るんるん]

続きを読む


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | - 奈良・旅行 ブログトップ