So-net無料ブログ作成

明日香村は石舞台の横にある夢市茶屋で食べた古代米御膳♪ [奈良・ご当地グルメ]

明日香村では外せない観光スポット”石舞台”のすぐ横にあるのが、


明日香村最大のお土産処『明日香の夢市』です[ぴかぴか(新しい)]


1.jpeg


この明日香地域にはよく似合う時代劇に出てくるような建物で、


2階には地元食材使用の農村レストラン『夢市茶屋』があるんです[るんるん]

(※隣りの駐車場は『夢市茶屋』の利用といえば無料)

続きを読む


nice!(64)  コメント(16) 
共通テーマ:旅行

近鉄飛鳥駅前にある純喫茶『珈琲の館 御園』でモーニング☆ [奈良・ご当地グルメ]

近鉄飛鳥駅から道路を挟んですぐのところにある、


この飛鳥の地で30年営業する純喫茶、


『珈琲の館 御園』でモーニングしてきました[ぴかぴか(新しい)]


1.jpeg


瓦屋根がとっても明日香っぽい~(´∀`*)


そういえば以前訪れた時に見たコンビニも瓦屋根だったような?



『珈琲の館 御園』のオープンは午前8時からで、


このときの時刻はまだ午前8時10分ですが,


日曜日ということもあってか店舗前の駐車場はほぼ満杯・・・


なかなか人気のお店みたいです[るんるん]

続きを読む


nice!(67)  コメント(29) 
共通テーマ:旅行

日本三大山城の1つ『高取城』は標高583mの高取山にありました☆ [奈良・旅行]

”日本三大山城”ってご存知ですか?


岐阜の『美濃岩村城』(標高721m),


岡山の『備中松山城』(標高430m)、


そして奈良の『高取城』(標高583m)の3つです。


『高取城』は織田信長の城割(不要な城の破却命令)により、


大和国は郡山城だけを残すとなりましたが、


大和国を治める筒井順慶が郡山城の詰の城(戦闘時の城)として定めた城。



今は天守などはなく城跡だけですが、


前から一度行ってみたいと思っていた奈良の歴史スポットです。


そして前回の<壷阪寺>へのお参りが絶好のチャンスとなったので、

(※高取城は壷阪寺からさらに登ったところ)


横は崖の狭い1車線道路を慎重に車を走らせ山道を上ります。


対向車が来たらどうしようという心配もよそに、


1台もすれ違うことなく約5分ほどで『高取城跡』の入り口へ到着[ぴかぴか(新しい)]


1.jpeg


入り口というのはここからは車は入れないので歩くしかありません。

(※本丸まで550m・この先トイレなし)


駐車場はなく道路脇に3台分くらい停めれるスペースに駐車して、


”スズメバチ・毒ヘビに注意”


の看板が多少気になりますがでは山城攻めのスタートです[るんるん]

続きを読む


nice!(68)  コメント(18) 
共通テーマ:旅行

壷阪寺~西国三十三所第六番札所~ [西国三十三所巡礼]

4月とは思えない猛暑に見舞われた先週の日曜日に、


奈良県中部は高市郡高取町にある西国三十三所第六番札所、


<壷阪寺>へ行って来ました[ぴかぴか(新しい)]


1.jpeg


奈良交通バスが通ってますが今回は車でビューンと!


車を降りた瞬間山寺特有の広い境内にちょっと後ずさり・・・


しかしこのとき時刻は午前9時前で、


標高のある場所にある壷阪寺はまだまだ比較的涼しめ~


雲一つない晴天には気温がどんどん上昇する予感しかないので、


涼しいうちにいっきにお参りしたいと思います[るんるん]

続きを読む


nice!(66)  コメント(18) 
共通テーマ:旅行

男の簡単料理レシピ~無印良品のナン~ [男の料理]

無印良品で家庭でも手軽につくれるという、


<ナン>の生地の素を購入しました[ぴかぴか(新しい)]


1.jpeg


”バターチキンカレーなどとあわせてお召し上がりください”


とナンの袋に書いてあるので必然的にバターチキンカレーもペアで[るんるん]

続きを読む


nice!(69)  コメント(24) 
共通テーマ:旅行

お食事処”花茶碗”名物の『古墳カレー』を食べる~堺市・百舌鳥~ [大阪・ご当地グルメ]

”大阪の堺市に古墳の形をしたカレーがあるらしい・・・”


という何とも興味深い噂を聞きつけやって来たのは、


JR阪和線の百舌鳥駅(もず)から線路沿いに少し歩いたところにある、


<お食事処 花茶碗>


20.jpeg


思ったより小さなお店で庶民的な感じがちょっと意外でしたが、


暖簾に『古墳カレー』の文字と絵がデカデカと表記。


しかし食べログで調べた閉店時間(午後7時)まではあと10分ほど・・・


見た感じではすでに閉店作業をしている様子なので、


ダメもとで扉口から店主らしきお母さん(推定70歳)に尋ねると、


「古墳カレー食べに来たん?カレーやったらいいよ~♪」


と快い返事をいただいたので遠慮がちに入店です[るんるん]

(※古墳は仁徳天皇陵のこと)

続きを読む


nice!(77)  コメント(28) 
共通テーマ:旅行

施福寺~西国三十三所第四番札所~ [西国三十三所巡礼]

出来るだけ順番通りに参拝しようとして初めた、


『西国三十三所巡礼』の旅ですが早々に抜け落ちたのが第四番札所。


その理由は巡礼所の中で”一番過酷”な場所といわれているのと、


山の上にあるので寒そうという情弱な理由から[たらーっ(汗)]


しかし春になり関西地方もぼちぼち暖かくなってきたので先週の日曜日に、


西国三十三所第四番札所<施福寺>(せふくじ)へ行ってきました。


尚、はるばる感を出すためだけに、


ここはあえて公共交通機関を利用してのアクセスです。


奈良からJRを天王寺駅で阪和線に乗り換え、


電車に揺られること約1時間ほど『JR和泉府中駅』からのスタート[ぴかぴか(新しい)]


20.jpeg


しかし本当の始まりはここからで、


南海バスに乗ってまた約1時間ほどの路線バス旅[バス]


<施福寺>のある槇尾山行きの運行は1時間に1本で、

 

そしてここは始発駅ではないので停車時間も短くすぐの発車です。


バスは泉北高速鉄道の和泉中央駅を経由して走り、


住宅街をぬけ<施福寺>のある槇尾山を目指します[るんるん]

続きを読む


nice!(67)  コメント(16) 
共通テーマ:旅行

『塩元帥』(八尾店)で食べるのはもちろん塩ラーメン☆ [大阪・ご当地グルメ]

普段はお店で塩ラーメンはあまり食べませんが、


けっして塩ラーメンが嫌いというわけではありません。

※サッポロ一番シリーズでも塩が一番好き


ということで大阪の塩ラーメンといえばここ!?


と巷ではいわれる<塩元帥>(八尾店)へ行ってきました[ぴかぴか(新しい)]


1.jpeg


大阪府下だけでなく県外にも多数出店している人気店。


店構えは幹線道路に面しているからか大きめで、


広めの駐車場を完備して車でも入りやすそうなお店です。


看板にある”塩処”の文字に期待感満載でいざ入店[るんるん]

続きを読む


nice!(74)  コメント(20) 
共通テーマ:旅行

”でんでんタウン”と呼ばれる大阪の電気屋街をウロウロ徘徊☆ [大阪・旅行]

大阪は日本橋(にほんばしではなくにっぽんばし)は、


昔から”でんでんタウン”と呼ばれる電気屋の街です。


今から数十年前の高校生だった若かりし頃に、


少しでも安いウォークマンを買いに行ったのも記憶に新しいところ(笑)


最近ではアニメやメイド喫茶などの、


いわゆるサブカルチャーで賑わっている日本橋ですが、


とくに目的もなくウロウロ徘徊してきましたのでどうぞご覧ください[ぴかぴか(新しい)]


1.jpeg


まずこちらの通りはサブカルチャーのお店が軒を連ねる、


誰が呼んだか通称<オタロード>からスタート。


ここは大阪、いや西日本のオタクの聖地と言っても過言ではありません。


ビラ配りするメイド服を着た女の子の姿もチラホラとあり、


歩行者天国ではない車道を行きかう人々の様子は一種独特な雰囲気です[るんるん]

続きを読む


nice!(71)  コメント(22) 
共通テーマ:旅行

『世界の山ちゃん』の手羽先を名古屋ではなく大阪で食らう♪ [愛知・ご当地グルメ]

名古屋ではじめて食べて虜になった、


『世界の山ちゃん』の手羽先唐揚げが久しぶりに食べたい・・・



といっても奈良から名古屋まではそこそこ遠いし電車賃もかかるので、


大阪のビジネス街にある<本町店>へ行ってきました[ぴかぴか(新しい)]


1.jpeg


暖簾には見慣れたイラストが描かれ思わずニンマリ~


ちなみになぜ本町店かと言うと、


大阪には梅田やミナミにも店舗はありますが日曜日の夜ということで、


ビジネス街だし空いていそうな予感は的中の少しも待たずに入店です[るんるん]

続きを読む


nice!(63)  コメント(12) 
共通テーマ:旅行