So-net無料ブログ作成

大阪の美味しいうどん屋~道頓堀今井~ [大阪・ご当地グルメ]

※2016年4月19日の記事




西日本ではコシのある讃岐うどんが全国的に人気がありますが、

 

コシのない?柔らかい、いわゆる「大阪うどん」が私は大好きです。

 

特に甘い”おあげ”が乗った”きつねうどん”が大好きでやって来たのは、

 

戦後間もない昭和21年創業の「道頓堀今井 本店」。

 

”ホテルニューオータニ大阪””リーガロイヤルホテル”といった、

 

一流ホテルにも店舗を構える大阪グルメでは外せない有名うどん店です☆ 

 

 

ファイル_001.jpeg 

 

ファイル_002.jpeg

店構えは趣のある、料亭を思わせる造りで静かな場所にあると思いがちですが、
 
ここは大阪道頓堀でミナミのど真ん中。
 
ファイル_008.jpeg
 
有名なグリコ橋から歩いて2~3分ほどの、
 
このド派手な看板を出している大阪道頓堀の一角に店舗を構え、
 
ひっそりと目立ち過ぎないように?営業されてます。
 
入り口はちょっと敷居が高そうですが・・・いざ入店~
店内は庶民的な感じで一安心。
 
まさしく吉本新喜劇に出てくるうどん屋さん~ 
 
これなら一人でふら~と来ても気兼ねしなさそうです。
 
席に案内され”きつねうどん”注文。
 
待っている間に見ていたメニューには出汁の説明が。
 
ファイル_003.jpeg
 
1年寝かせた天然真昆布(函館)をまるまる1本を使って出汁のベースを作り、
 
そこに鰹、鯖、ウルメ、メヂカなどの節をブレンドしているみたいです。
 
昆布と様々な節たちが完璧に調和した出汁こそが今井の味、そう書かれています。
 
 
 
お待たせしました、
 
こちらが”道頓堀今井のきつねうどん
 
ファイル_004.jpeg
 
見るからにふんわりとした”おあげさん”に、
 
関西風の、色の濃くない黄金色の出汁で甘い香りが漂ってきます。
 
出汁を飲むと上品な薄味の中にもしっかりコクと旨みを感じる。
 
うどんも柔らかく出汁がよく染み込んでいます。
 
もちろん”おあげさん”もフワフワでジューシー♪
 
ファイル_005.jpeg
 
アツアツでしたが3分で完食、うどんも出汁もおあげさんも大満足。
 
やはり”きつねうどん”は庶民の味でなくっちゃですね♪
 
 
 
「今井はどこまでもこの浪速の庶民の味を貫き通して参ります」
 
帰り際にもらったパンフレットに書いてある店主の言葉。
 
庶民の見方の”道頓堀今井”、いつまで変わらないでほしいです。
 
また”きつねうどん”食べに来ます☆ 
 
 

500円クーポン☆9月6日発送可!道頓堀 今井 きつねうどん 5人折【クール便送料込み】ギフト向け5人前パッケージ◇ 大阪うどん とりよせ お取り寄せ きつねうどん 送料無料 うどん ギフト 母の日 残暑見舞い お祝い 内祝い 敬老の日 ギフト【りかの良品】

価格:5,400円
(2017/9/2 22:32時点)
感想(7件)

 
~~~関連記事~~~
 




nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。