So-net無料ブログ作成

レンタルバイク(原チャリ)で淡路島へ~明石港へ帰港~ [兵庫・旅行]

※2016年5月20日の記事




前回からの続きです♪

 

16時発の”淡路ジェノバライン”に乗船するため、

 

淡路島の”岩屋港”に着いたのは出港の30分前。 

 

84.jpeg


出港まで少し時間があったので、

 

すぐ隣にある”絵島”を見に行くことに。

 

絵島は淡路島旅行の観光スポットにもなっており、

 

観光バスで来ている人たちの姿も☆

 

絵島には駐車場がないので、

 

岩屋港フェリー乗り場に駐車して歩いてます(約2分)

 

82.jpeg


太古の時代、

 

イザナギ・イザナミの二神が国づくりの時に、

 

最初に生まれた国が”オノコロ島”で、

 

これが”淡路島”を指すとされ、それがこの”絵島”という説があります。

 

80.jpeg

 

81.jpeg

 

絵島は「平家物語」にも登場し、

 

平清盛が松王丸をこの絵島の上に祀ったといわれています。

 

 

 

また、地理学的に珍しい約2千年前の”砂岩層”が露出した島。

 

83.jpeg

 

岩肌の浸食が特徴的で長い歴史が感じられ、

 

近年、パワースポットとしても注目されているらしいです~

 

ここは直接岩を触ってパワー注入☆

 


 

いい時間となりましたので、

 

船に乗り込み明石港へ向けて出港♪

 

帰りも”明石海峡大橋”をくぐり抜けます~

 

85.jpeg

 

86.jpeg

 

夕日に映る瀬戸内海の水面はキラキラして、

 

その中を10隻以上の船が航行している姿は、

 

旅の終わりを感じさせるロマンチックな景色☆(一人旅ですが)

 

87.jpeg

 

 

 

この後、明石港へ帰港しそこから国道2号をゆっくりと走り、

 

1時間ほどで神戸のバイクショップ”プロショップキヨ”さんに到着。

 

無事無傷で”レッツ君”の返却となりました。

 

この日のメーター移動距離は104km、


使ったガソリンは2.78㍑、


燃費はなんと驚異の約37km/ℓ 

 

レッツ君お疲れさま、また会いましょう~ 

 

 

 

お天気にも恵まれ、お財布にも優しい楽しい充実した1日となりました。

 

そしてこれから橋の遊覧船にハマりそうです♪ 

 

明石海峡大橋開通記念 プルーフ貨幣セット 1998年(平成10年)プルーフ貨幣セット ☆20S

価格:4,000円
(2017/9/3 04:10時点)
感想(0件)






nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。