So-net無料ブログ作成

伊豆バイクツーリング~下田バーガー~ [静岡・旅行]

※2016年11月13日の記事




1日目箱根バイクツーリングの前回からの続きです。

 

さて、2日目は静岡県沼津市のホテルからのスタート☆

 

1.jpeg

 

外に出ると秋晴れが期待できそうな天気にテンション上昇。

 

本日は逆時計回りで伊豆半島をツーリングしたいと思います♪ 

 
午前8時前の沼津駅に続く大通り☆
 
2.jpeg
 
逆は沼津港に続くこの大通りの活気が出るにはまだ時間が早い模様、
 
交通量が少ないうちにどんどん距離を稼ぎたいと思います。
 
ちなみに宿泊した沼津のホテル、
 
「セントホテル沼津」はこんな感じ☆
 
3.jpeg
 
8時間ぐっすりと睡眠をとって元気一杯に出発です♪
 
まずは伊豆半島に向けて沼津市からR414を南下。
 
右手には駿河湾を望み、
 
その防波堤にはたくさんの釣り人の姿が旅情をそそります。
(海なし県の奈良では珍しい風景です☆)
 
トンネルを抜けてすぐに分岐があり、
 
そこを右折して駿河湾沿いに西伊豆(戸田)方面R17へ。
 
このR17は広い道路ではありませんが車通りは少なく、
 
道路のすぐ脇が海なので潮の香りを感じながらの気持ちのいいツーリング♪
 
そして沼津のホテルを出発して約1時間、
 
絶景スポットの「大瀬崎」に到着です☆
 
4.jpeg
 
ビャクシン樹林の奥には富士山がキレイにお目見えで、
 
雲一つない快晴という事もありとても美しい富士山を眺めることが出来ました♪ 
 
この「大瀬海水浴場」は海の透明度もスゴイ☆
 
5.jpeg
 
ダイバーたちの人気スポットらしく、
 
この日も朝からたくさんのダイバーがたくさんお集まり。
 
この透明度はダイバーなら一度は潜ってみたいものです♪
(ダイビングしたことありませんが・・・)
 
では、またR17を駿河湾沿いに南下して行きます。
 
所々1車線になったりしてちょっと走りにくいですが、
 
景色はオーシャンビューなので苦にはなりません。
 
戸田(へだ)でガソリン給油して一息入れると、
 
伊豆市からの道路R136と合流。
 
合流後は道路が狭くなることもなくなりましたが交通量は多めですが、
 
時折、今までなかった大所帯バイクツーリングの方達とすれ違うことも。
(すれ違うとき手を挙げて挨拶したり♪)
 
そして西伊豆町を抜け「大瀬崎」から走ること約2時間半、
(途中でR136からR16へ)
 
伊豆半島の南端「石廊崎」付近に到着です。
 
時間がなかったので「石廊崎」には行けませんでしたが、
 
少し越えたあたりでバイクを路肩にとめ防波堤に座り休憩☆ 
 
6.jpeg
 
長年にわたり太平洋の波に打ちつけられ出来た奇妙な形をした岩を眺めながら、
 
広い海とキラキラと眩しい水面に旅の疲れも癒されます♪
 
そしてバイクをとめた路肩の横の家には、
 
なんと「ハイビスカス」が咲いていました☆
 
7.jpeg
 
ここは沖縄ではありません、伊豆半島です。
 
伊豆半島南部はとても温暖な気候の土地なんですね♪
 
では再びR16からR136へ合流して東方向下田へ。
 
「石廊崎」付近から走ること約30分、
 
「道の駅 開国下田みなと」に到着です☆
 
8.jpeg
 
とっても大きな道の駅でこの陽気のせいかお客さんもいっぱい、
 
黒船の観光船もここから出港していましたよ♪
 
ではこちらの道の駅でランチといたします。
 
食べるのはもちろん下田ご当地名物料理の、
 
「下田バーガー」
 
10.jpeg
 
9.jpeg
 
この辺りでは金目鯛がとれるそうで、
 
それを使用した「金目鯛のハンバーガー」が美味しいと小耳にはさみ、
 
その味を確かめる為にここまでやって来ました。 
(これを食べるために下田に来たと言っても過言ではありません☆)
 
<金目鯛(きんめだい)>
キンメダイ目キンメダイ科に属する深海魚。
目が金色に輝き、魚体の色が赤いことから「キンメダイ」の名があるが、
マダイやクロダイなどのスズキ目スズキ亜目タイ科とは異なる種類である。
水揚げが最も多い伊豆半島などで地産地消の一環でブランド化して、
価格の高騰と流通量の減少が続いている。 
※Wikipedia参照
 
こちらは噂通りの人気店、
 
店内の席数は多くはありませんので満席状態・・・
 
しかし運良く席が空きましたので着席出来ましたが、
 
その後もドンドンお客さんがやって来ます。
 
テイクアウトも出来るみたいなので店外で食べるのでしょうか?
 
この陽気なので外で海を眺めながら食べるのもいいかも♪ 
 
11.jpeg 
 
店舗内装はオールディーズアメリカンを感じさせる雰囲気。
 
混んでいたので少し出てくるまで時間がかかりましたが、
 
お待たせしました~
 
こちらが「下田バーガー(ポテト付)+コーラ」です☆ 
 
12.jpeg
 
ドーンと大きな金目鯛フライを挟んだビックサイズハンバーガー!
 
13.jpeg
 
金目鯛フライのソースは照り焼き風味、
 
その上にチェダーチーズとカマンベールチーズが乗っかります。
 
撮影ルーティンが終わったところで、
 
ではいただきます~♪
 
ちょっと失礼してその断面をどうぞ☆ 
 
14.jpeg
 
大きな口を開けないと食べれない大きなハンバーガー、
 
金目鯛フライは揚げたてで外はサクッとした食感で、
 
中の白身はふっくらとしていて照り焼き風味のソースとよく合います。
(金目鯛のその赤い皮もご覧下さい☆)
 
しかしけっして淡白という訳ではなく、
 
Wチーズと合わさってけっこう食べごたえのある濃厚な味わいでお腹にドーン! 
 
フィッシュバーガー好きの方のみならず、
 
ハンバーガー好きの方には是非味わっていただきたい一品です。
 
ポテトはジャカイモスライス☆
 
15.jpeg
 
厚めのパリパリ食感がリッチな気分。 
 
とても美味かった「下田バーガー」の判定は、
 
ウマママ・・・マが3つです☆ 
(※ブラックマヨネーズ吉田さんより引用) 
 
ごちそうさまでした~♪
 
この後は、
 
道の駅内のお土産ショップで知人に干物セットをクール宅急便で送って、
 
再びバイクツーリングの再開。
(知人から金目鯛が美味しかったとのこと) 
 
これから下田の近くの日帰り温泉に入り、
 
そして伊豆スカイラインを通ってと東京へと戻りますが、
 
その模様は次回ブログにて♪ 
 
 

ギフト【静岡 下田産】 送料無料 特選 祝い魚の 金目鯛 の しゃぶしゃぶ

価格:4,730円
(2017/9/8 17:48時点)
感想(13件)





nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。