So-net無料ブログ作成

テリー伊藤さんの玉子焼き~築地場外市場~ [東京・旅行]

※2016年11月18日の記事




前回から”築地場内市場”の続きです。

 

これまたいつも訪問してくださるぼんさんのブログから情報を得て、

 

”築地場外市場”にある玉子焼きのお店、

 

「丸武」へ行って来ました☆

 

1.jpeg

 

左上に写真が飾られていますがなんとこちらのお店は、

 

テレビでもご活躍中のテリー伊藤さんのご実家なのです♪

 
その前に”築地場外市場”は場内市場と比べてリーズナブルにつまめる食べ物が多数。
 
”築地場内市場”は外国人観光客を多く見受けられましたが、
 
こちらの場外市場は日本人観光客もたくさん。
 
店舗の数も場外市場のほうが多くとても活気的です♪
 
では「丸武」に突撃いたしましょう~
 
普通サイズの1本玉子焼き以外に1カットで玉子焼きを販売中。
 
そのお値段はなんと100円となんともお手軽な価格☆
 
2.jpeg
 
お手軽価格とテリー伊藤さんの知名度で玉子焼きは大人気!
 
店舗の奥で休みなく巻き続けられる玉子焼きはもちろんフワフワのアツアツで、
 
ランチ直後でも食べれるいいサイズです☆
 
3.jpeg
 
一口食べた最初の感想は”甘い・・”です。
 
東京に来た時に玉子焼きは食べたことがないので、
 
この玉子焼きが東京の一般的な味付けかどうかは分かりませんが、 
 
出汁巻とは違う甘さにはちょっとビックリしました!
表面にはけっこう焼きが入っていてこれまた新感覚な玉子焼きでした♪
 
このあとも「築地場外市場」をウロウロと。 
 
大阪・道頓堀にも大きな店舗をお持ちの寿司屋、
 
「すしざんまい」の等身大?フィギュア☆
 
4.jpeg
 
関東地方ではお馴染みのポーズなのでしょうか?
 
そしてよく歩いていてよく見かけたのが、
 
「うにほたて串」
 
6.jpeg
 
”うに”好きにはたまらない一品です。
 
しかし私は”うに”が苦手なので購入せず・・・
 
そしてなかなか巷では見ることのない「くじら」の専門店☆
 
7.jpeg
 
くじらの大和煮が1缶600円とけっこうなお値段は、
 
もう小学校の給食に登場することはないでしょう[たらーっ(汗)]
 
何屋か忘れた店舗前の「大間の本マグロ」
 
5.jpeg
 
最高級ブランドの”大間のマグロ”はやはりここ築地場外市場で1番の人気者ですが、
 
私は大間に行った時に食べたいので今は我慢。
 
普通に歩くのも困難なほどのお客さんでいっぱいの築地場外市場でした☆ 
 
8.jpeg
 
こちらの”築地場外市場”は築地市場移転後も残るそうなので、
 
また東京に来た時はブラブラ訪れてみようかな♪
 
築地場外市場を出ると、
 
近くに「勝鬨橋」があるので行ってみることに☆
 
9.jpeg
 
今は開くことはありませんが、
 
昔は船舶の航行の為に橋の真ん中が開いていたそうです。
 
10.jpeg
 
勝鬨橋の近くにある「かちどき橋の資料館」が、
 
この日は月曜日休館だったので詳しいことは分かりませんが、
 
おそらく真ん中の橋脚の間が”ハの字”に跳ね上がっていたのでしょう。
 
そして私がこの「勝鬨橋」の存在を知ったのは小学生時代、
 
先日惜しまれつつ連載終了した「こちら葛飾区亀有公園前派出所」でした。
「勝鬨橋ひらけの巻」だったと思います。
 
開く勝鬨橋を転校する前に見たいと言う友達に、
 
両さんが無理矢理開けるという内容だったと記憶しています。
 
この巻にはオチはなく最後は回想シーンで終わるというのも衝撃でした。
 
11.jpeg
 
再び勝鬨橋が開くときは来るのでしょうか。
 
それでも日本で数少ない現存する跳開可動橋、
 
いつまで残してほしい文化遺産ですね♪
 
では、そろそろ新幹線の時間となりましたので、
 
品川駅へ向かい奈良へ帰宅となりました。
 
今回の2泊3日のバイクツーリングと東京観光もとても充実した楽しい旅行となり、
 
また次はどこに行こうかと今から楽しみです♪ 
【トリップアドバイザー】

こちら葛飾区亀有公園前派出所 勝鬨橋ひらけ!の巻 71

価格:421円
(2017/9/8 18:19時点)
感想(0件)





nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

nice! 5

コメント 2

ぼんさん

記事の中で私のブログをご紹介頂いたので、この記事は特に良く覚えています(^^)
by ぼんさん (2017-09-10 06:53) 

yamatonosuke

≫ぼんさん

テリー伊藤さんの卵焼き懐かしいですね(^^♪
by yamatonosuke (2017-09-12 21:59) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。