So-net無料ブログ作成

東大寺二月堂南茶所「龍美堂」で食べた2つの二月堂名物☆ [奈良・ご当地グルメ]

※2017年5月13日の記事




前回のブログ”二月堂”の拝観後、


次には移動せずに再び石段を上がります。


そして二月堂入り口付近にあるのが、


東大寺二月堂南茶所『龍美堂』というお店☆


1.jpeg


名物”わらび餅”がとっても有名なお店の甘味処です。


ルートとしては二月堂拝観前がベストですが、


拝観後にどうしても”わらび餅”が食べたくなりお邪魔しました♪

2.jpeg


座席は店の中と外(縁台)にありますが席数は少なめ。


天気がいいのでもちろんここは縁台へ。


着席するとまずはお茶が運ばれて来るのですが・・・


3.jpeg


なんとお茶はここから注がれます!


年季の入った茶釜を今も利用されている様子はちょっと感動モノです。


なんだかお茶もいつもと違う深い味わいがするような♪


では「龍美堂」のメニューを拝見☆


4.jpeg


5.jpeg


それぞれかわいいネーミングに思わずほっこり(´∀`*)ウフフ


あまとうさん”にはお目当ての自家製わらび餅が入ってます。


ごませんべい・塩せんべいも付いて盛り沢山ですが、


お値段は900円とちょっとお高め[あせあせ(飛び散る汗)]


しかのん”は2本のかりんとうが鹿の角をイメージ?


なんてんちゃん”はもうほとんどいちごパフェといっていいでしょう♪


どれも美味しそうなのでちょっと迷いましたが、


やっぱりわらび餅が入っている”あまとうさん”に決定☆


6.jpeg


お茶の横に添えられているのは”行法味噌”といって、


こちらのお店でしか食べれない手作り味噌です。


7.jpeg


この日は暑かったので冷たい抹茶ソフトがとっても美味しい[ぴかぴか(新しい)]


甘くなった口の中を中和してくれるせんべいも嬉しいですね。


そしてホジホジすると出てきました☆


8.jpeg


きなこと自家製の黒みつでコーティングされたわらび餅!


これがとっても美味しんです♪


歯触り・黒みつとの相性抜群で流石は二月堂名物。


もっとわらび餅が多くても良かったと思いますが・・・


でも”あまとうさん”は抹茶ソフトと餡子がメインのようなので、


これぐらいの量がちょうどいいのかな?


ここのわらび餅は逸品なので、


二月堂を訪れた時にはまたお邪魔したいと思います♪


9.jpeg


そしてお茶と一緒に出された”行法味噌”がまた逸品!


こちらの「龍美堂」のみ許された秘伝の製法を伝授されること千何百年。


二月堂籠りの僧たちが行力が増すとされた愛用味噌なんです。

(ゴボウや大豆やゴマの入った秘伝製法のおかず味噌)


甘いものを食べた後も美味しかったのですが、


店員さん曰く”もろきゅう”としても良いらしい・・・


持ち帰り用もあるのてそんな事聞くと購入せずにはいられません☆


10.jpeg


11.jpeg


行法味噌の”もろきゅう”とっても美味しい♪


お酒の肴はもちろん冷奴や、


そのままあたたかいご飯の上にのせても相性良し。


一晩であっという間に食べちゃいました[ぴかぴか(新しい)]


賞味期限2ヶ月(冷蔵保存)と日持ちもするので、


また近いうちに購入に行きたいと思います。


もちろん今度は大きなサイズを♪







nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

nice! 3

コメント 2

あとりえSAKANA

龍美堂?あまとうさん?なんだ?なんだ?と
検索したら結局yamatonosukeさんの所に
やってきましたよ( ´艸`)ふふ。
by あとりえSAKANA (2019-04-16 09:10) 

yamatonosuke

≫あとりえSAKANA さん

こちらもご覧いただきありがとうございます♪
新メニューが出てるかどうか早く確かめにいかなければならなりませんね。
by yamatonosuke (2019-04-18 00:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。