So-net無料ブログ作成

1泊2日で”長野&群馬”へバイクツーリング~峠の釜めし・おぎのや本店~ [群馬・ご当地グルメ]


では”富岡製糸場”をたっぷりと見学したあとは市営宮本町駐車場へ戻り、


また富岡ICから上信越自動車道へと入ります。


妙義山のゴツゴツとした山肌を眺めながらバイクで走ること約15分、


松井田妙義ICで上信越自動車を降りいよいよ中山道へ[ダッシュ(走り出すさま)]


今まではずっと高速道路でしたが、


山を縫うように走る中山道はやっとバイクツーリングらしくなってきました。


気候も丁度良くやっぱり車が少ない山の街道は気持ちがいい~[るんるん]


そして松井田妙義ICから10分ほど走ったところにある”横川駅”へ到着[ぴかぴか(新しい)]


1.JPG


瓦屋根の駅舎とバイクがツーリングっぽい(^^♪


そしてこちらに立ち寄った理由はもちろん、


写真にも映り込んでいる名物駅弁”峠の釜めし”を食べるため。


朝7時から16時までサンドイッチしか食べいないので腹ペコです[たらーっ(汗)]


スポンサードリンク

写っている横川駅にも峠の釜めし”おぎのや”の売店が併設されていますが、


改札口から道路を挟んだ目の前には本店があるのでそちらへ[ぴかぴか(新しい)]


2.JPG


こちらも昔ながらのいい雰囲気~(´∀`*)


見るからに”峠感”がにじみ出ている外観にテンション上がります。


駅弁だから外で食べるのがいいのかもしれませんが、


この店構えを見ると店舗で食べてみたくなりますよね[るんるん]


4.JPG


入店したのは午後4時ごろでしたが、


営業時間は午後5時までということで?お客さんは自分達だけ。


すぐ近くの中山道沿いにもドライブイン的な”おぎのや”店舗があったり、


横川駅で購入してベンチで食べている人もいたのでこっちまで来ないのかも。


お店では優しそうなお母さんがハートフルな接客です。


5.JPG


そばやうどんもあるみたいですがこの時間帯は”峠の釜めし”のみとのこと。


もちろんそれ目的だったのでおしんこ(野沢菜)と共にオーダーです[ぴかぴか(新しい)]


6.JPG


すぐに到着~(≧▽≦)


器を持つとほんのり温かく、


漬物がパックで別付けされているのが嬉しいですね。


漬物には奈良では滅多にお目にかかれない”わさび漬け”もラインナップ。


7.JPG


これが噂の峠の釜めし(;゚д゚)ゴクリ…


鶏肉に椎茸・ごぼうやうずら卵などが入っておりますが、


オレンジ色の物体が何か分からなくお店のお母さんに尋ねてみると、


それは”あんず”で最後にデザート感覚で食べてねとのこと。


8.JPG


初めは量が少ないかなと思いましたが、


見た目以上にけっこうご飯がぎゅうぎゅうに詰め込まれており、


腹ペコだったyamatonosukeには十分な量。


上に乗ったおかずのバランスを考えながらご飯をガツガツとほおばります[るんるん]


取り立ててこれが旨いというわけではありませんが、


横川駅に来たらまた食べたくなるような駅弁に間違いありません。


10.JPG


野沢菜めちゃ多っ(ー_ー)!!


お客さんは自分達だけだったのでサービスしてくれたのかは分かりませんが、


たった200円でこの量の野沢菜が登場なのであります(笑)


ポリポリとしたいい食感はさすが本場!


最後は底にご飯が少し残ったのでお茶漬けにして完食です[ぴかぴか(新しい)]


また来ますねぇ~とお母さんに挨拶をして退店。


11.JPG


食後はしばらく”横川駅”の周りをぶらぶらと。


こちらは全国のJR路線のなかで最大の難所と言われた、


信越本線〔横川~軽井沢〕間のシェルパ(峠越えに連結された機関車)として、


平成9年まで活躍した「EF63-3号」機関車の動輪です。


飾られるということはとても激しい難所だったんですね[るんるん]


12.JPG


横川駅のフォームの外からパチリ[ぴかぴか(新しい)]


ちなみにこの日は9月22日の土曜日でしたが、


いつもniceを下さる”ライス さん”のブログを拝見していると、


なんと次の日の日曜日には「SLレトロ碓氷」が走ったそうです[たらーっ(汗)]


SLが入線する写真撮りたかったなぁ~


13.JPG


そして駅のすぐ横に気になるお店があったので立ち寄ってみると、


数種のソフトクリームのなかに”ワサビソフト”を発見[ぴかぴか(新しい)]


14.JPG


超辛いぃぃぃ(@_@)


舌がヒリヒリと激しく刺激されかなりのもん絶モンですが、


不思議なことに辛さは一瞬で鼻にツンとくる感じも全然ありません。


これが本当のワサビなのかとちょっとヤミツキ状態に・・・


辛い!サッパリ!を何度も繰り返しいつもの倍の時間をかけて完食です(笑)


ぜひ横川駅へお立ち寄りの際はお試し下さい[るんるん]


ではまたバイクにまたがり中山道から碓氷峠を越えて軽井沢方面へ。


碓氷峠は難所と言われるだけあったクネクネ道で楽しいですが、


上のほうはちょっと道がガタガタで走りずらいかな。


あんまり飛ばすとタイヤが持っていかれそうになるのでお気を付けください。


標高約1000mなので涼しいというより寒いくらいの碓氷峠を超え、


軽井沢へと突入すると軽井沢駅南側にあるプリンスショッピングプラザで休憩。


そして”ミカド珈琲”でソフトクリームのはしごです[ぴかぴか(新しい)]


16.JPG


モカソフトが人気のお店でオーダーしたのはコーヒーゼリー付き。


焙煎したてのような香りが漂い、


なかなかリッチ感のあるソフトクリームはちょっと大人な味。


軽井沢のオシャレな感じにぴったりなソフトクリームです[るんるん]


調べてみると”ミカド珈琲”は東京にも店舗があるそう・・・


これは早急に関西にも進出されることを願います。


では日も暮れてきたので一路本日のホテルがある上田市へ[ダッシュ(走り出すさま)]


また中山道を走りますが帰宅の時間帯と合わさったのか、


渋滞がところどころ発生していたので小諸からまた上信越自動車へ。


高台なので強い西風を受け肩に力が入りながらも走ること約15分、


上田菅平ICで降りれば”上田第一ホテル”へと到着です[ぴかぴか(新しい)]


17.JPG


午後7時45分か・・・(ーー;)


暗くなる午後6時までにはチェックインしたかったのですが、


お巡りさんのお世話になったり渋滞や軽井沢で少し迷ったりしてこんな時間に。


ですが本日のバイクはこれにて終了とほっと一息[るんるん]


ではいつもならチェックイン後にホテルのレポするところですが・・・


18.JPG


シャワーを浴びてフロントへ下りてきたのが午後8時20分。


yamatonosuke「もうダメなんですよね」


フロント男性「午後8時を過ぎておりますので」


yamatonosuke「なぜチェックインの時に案内してくれなかったんですか?」


フロント男性「お客様のチェックイン時間が微妙だったので・・・」


微妙かどうか判断するのは客のほうだろ!


しかもこっちが悪いみたいになってるやん!!


ということでしゃくにさわるのでホテル内の写真とレポはありません[たらーっ(汗)]


では気を取り直して、


これから上田名物といわれる〔美味だれ焼き鳥〕を食べに向かいますが、


その模様はまた次回ブログにて(^^ゞ


<1日目のルート>

スクリーンショット (43).png

走行距離:235km


高速道路料金(ETC特割):練馬~富岡    2000円

             富岡~松井田妙義 370円

             小諸~上田菅平  340円


<峠の釜めし・おぎのや本店>


営業時間   平日   10:00~16:00

       土日祝日   9:00~16:00 季節により変動あり


住所     群馬県安中市松井田町横川399


ホームページ⇒http://www.oginoya.co.jp/


カトー KATO 駅弁売り(峠の釜めし・おぎのや) 【品番:24-262】【smtb-s】

価格:2,244円
(2018/9/28 17:27時点)
感想(0件)






nice!(67)  コメント(34) 

nice! 67

コメント 34

deepredcocktail2

>おぎのや釜めし たべたくなりましたwww お釜は持ち帰りしなかったんですか?
by deepredcocktail2 (2018-10-02 00:25) 

ゆうのすけ

峠の釜めし!これは外せませんよね!
ここのところ御無沙汰ですけれど あんずとくり!^^
あとなかなか真似できない きのことたけのこ(季節があるのかな?)の煮含めた味が(出せないんですよね・・・。)!☆
コスモスの時期は結構混むんですよね。^^;
佐久というと 狩人の「コスモス街道」(1977年)がまず思い浮かんじゃうのでした!♫~

by ゆうのすけ (2018-10-02 01:08) 

johncomeback

碓氷峠周辺は見所が沢山ありますね。
僕のお勧めは「アプトの道(めがね橋)」・
「碓氷峠鉄道文化むら」・「白糸の滝」・「上田城」です。
by johncomeback (2018-10-02 05:41) 

あおたけ

鉄道の要所らしい趣ある横川の駅舎と
バイクのコラボショットがいい感じですね♪
そして横川と言えばやっぱり、峠の釜めしですよね☆
野沢菜も美味しそう。
わさびソフト!横川にはちょくちょく行くのですが、
これは知りませんでした!
今度行ったらぜひ食べてみます(^^)
横川、また来られる機会があれば、
今度はぜひ「碓氷鉄道文化むら」にもお立ち寄りください☆
by あおたけ (2018-10-02 07:23) 

ニッキー

峠の釜飯、お弁当としては食べたことが
何度かありますが店に行ったことないんですよねぇ(*_*)
軽井沢には滑りに行ってたんですが、
行きも帰りも寄るには時間が合わなくて(⌒-⌒; )
by ニッキー (2018-10-02 07:45) 

yakko

おはようございます。 素敵な & 美味しい 旅ですね〜(^ ^)
by yakko (2018-10-02 08:14) 

ぼんさん

かなり昔になりますが、学生時代の友人と「おぎのや」の本店で「峠の釜めし」を食べた事を思い出しました(^-^)

by ぼんさん (2018-10-02 08:26) 

チャー

山を縫うように走る NICEな表現(^^) 自然の中に溶け込めて 気持ちよく走れましたね 峠の釜飯 美味しそうです 私は駅弁でしかないので やはりお店の方が♪ホテルには プンプンですね
by チャー (2018-10-02 11:37) 

newton

信越線が走っていたころは、横川駅に着くとホームに降りて、釜飯を買ったものです。SAで買ったことはあります。久しぶりに食べてみたくなりました。

by newton (2018-10-02 16:12) 

caveruna

思いのほか時間かかっちゃって、最後残念でしたね。
上田名物の焼き鳥?
毎年菅平に行っているのに、知らなかった・・・
レポレポ期待します^^
by caveruna (2018-10-02 18:21) 

ヨッシーパパ

高校時代に、夜行電車でスキーに良く行きました。
帰りに横川駅で「峠の釜飯」を食べて、高崎駅で「だるま弁当」を食べるのが恒例でした。^_^
釜飯にアンズが入っているのが、嬉しかったですね。
by ヨッシーパパ (2018-10-02 18:48) 

タンタン

無料で無くとも私なら呑みますね(笑)
by タンタン (2018-10-02 20:11) 

kuwachan

横川駅の峠の釜めし、懐かしいです。
まだ新幹線が通っていない頃、志賀高原からのスキーの帰りに
よく買って食べました。

by kuwachan (2018-10-02 20:26) 

ミケシマ

峠の釜めし、有名すぎますね!
たしか横浜の大学を受験するのに 新幹線の中で食べた気がします…
父と二人で上越新幹線に乗って… (そこは落ちちゃったけどw)
野沢菜漬け美味しいですよね!久しく食べてないなぁ
ミカド珈琲
ネットでチョコレートケーキを買ったことがあります
軽井沢にもお店があるんですね☆
by ミケシマ (2018-10-02 21:23) 

tai-yama

ドライブインの方は昔24時間でしたが、最近は・・・。
尚、深夜に碓井バイパスを走るライダーはあんまりいないですね(笑)。
ビール代は警察にツケていただくと言うことで。
by tai-yama (2018-10-02 23:50) 

さる1号

峠の釜めし、本店で食べるのは通ですねぇ^^
わさびのお店は知らなかったです
わさびソフト、今度行った時に食べなきゃ
by さる1号 (2018-10-03 02:59) 

まゆみっふぃ

一見、抹茶のようでワサビなんですね。
ちょっと食べてみたいです^^
by まゆみっふぃ (2018-10-03 13:58) 

yamatonosuke

≫deepredcocktail2 さん

そう言えばそうなんですよね。
お店で食べたので持って帰るのを忘れてしまいました・・・
by yamatonosuke (2018-10-03 21:13) 

yamatonosuke

≫ゆうのすけ さん

はい、このツーリングを計画してまず一番に決めたのが峠の釜めしです。
やっぱり信州へ行ったらこの釜めしは食べないとね(^_-)-☆
といいながら結局そばは食べませんでしたが・・・
コスモスはいい位置にあったので思わずパシャリです♪

by yamatonosuke (2018-10-03 21:24) 

yamatonosuke

≫johncomeback さん

峠に釜めしとワサビソフトを食べただけですが碓氷峠周辺には見どころ満載なんですね(^^♪
by yamatonosuke (2018-10-03 21:25) 

yamatonosuke

≫あおたけ さん

横川駅の”駅”の字が隠れてしまいましたが、
なかなかツーリングらしい雰囲気の写真が撮れました☆
ぜひ野沢菜とワサビソフトを次回食べてみて下さいね。
「碓氷鉄道文化むら」ちょっと気になる~
by yamatonosuke (2018-10-03 21:32) 

yamatonosuke

≫ニッキー さん

逆にお弁当として食べたことないので今度は列車の中で食べたいです(^^♪
おぎのや本店はとても雰囲気のいいまた来たくなるようなお店でした~
by yamatonosuke (2018-10-03 21:35) 

yamatonosuke

≫yakko さん

食べ物から観光までご当地モノをあさりました(^^♪
by yamatonosuke (2018-10-03 21:37) 

yamatonosuke

≫ぼんさん

本店で食べる峠の釜めしはいい想い出になりました(^^♪
by yamatonosuke (2018-10-03 21:43) 

yamatonosuke

≫チャー さん

バイクの後ろに糸が付いていたらセーター出来るかも(笑)
駅弁で食べる峠の釜めしもいいですね。
ホテルフロントマンの対応は今思い出してもプンスカです。
by yamatonosuke (2018-10-03 21:46) 

yamatonosuke

≫newton さん

絶対に立ち寄りたい駅弁購入スポットだったんですね。
写真見直していたらまた食べたくなりました。
by yamatonosuke (2018-10-03 21:50) 

yamatonosuke

≫caveruna さん

決まりで仕方ないかも知れませんが、
フロントマンの言い方がちょっとしゃくにさわりました(泣)
地図見ると菅平って上田市から近いんですね。
長野市へ出るとき通れば良かった・・・
by yamatonosuke (2018-10-03 21:54) 

yamatonosuke

≫ヨッシーパパ さん

関東のかたにしてみれば碓氷峠はスキーでお馴染みなんですね。
次回は「だるま弁当」食べてみたいです~
by yamatonosuke (2018-10-03 21:56) 

yamatonosuke

≫タンタン さん

すぐ外に出てビールたくさんいただきました(笑)
by yamatonosuke (2018-10-03 21:57) 

yamatonosuke

≫kuwachan さん

懐かしんでいただけてこちらも嬉しいです。
峠の釜めしはスキーでは必須アイテムだったんですね。
by yamatonosuke (2018-10-03 22:01) 

yamatonosuke

≫ミケシマ さん

峠の釜めしはお父様との忘れられないいい想い出ですね♪
ぜひ次回は本店でもお召し上がりください。
野沢菜美味しすぎて、
次の日訪れた善光寺でお土産に購入してしました。
しかもたまり漬けと2種も☆
ミカド珈琲のチョコレートも美味しそうですね(^^♪
by yamatonosuke (2018-10-03 22:09) 

yamatonosuke

≫tai-yama さん

碓氷バイパスにそんな話あるんですね・・・
ビールはこのあと外でたらふく飲みましたよ♪
by yamatonosuke (2018-10-03 22:13) 

yamatonosuke

≫さる1号 さん

やっぱりこの建物を見たら本店でしょ(^^♪
ワサビソフトはやめておいたほうがいいです!
病みつきになっても知りませんよ(笑)
by yamatonosuke (2018-10-03 22:15) 

yamatonosuke

≫まゆみっふぃ さん

誰かに抹茶ソフトと言ってワサビソフトを食べさせるのもいいかも(^^♪
by yamatonosuke (2018-10-03 22:16) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。