So-net無料ブログ作成

大立山まつり2019~奈良ちとせ祝ぐ寿ぐ(ほぐほぐ)まつり~ [奈良・旅行]


3年前から突如県が始めた『大立山まつり』ですが、


今年から地元を中心としたイベントになったということでちょっと興味が沸き、


平城宮跡にある”朱雀門ひろば”へ向かったのであります。


しかし先週の土曜日は雪もちらつく寒風の奈良地方、


歩くのをすぐ諦め大和西大寺駅から臨時”無料シャトルバス”に乗車[ぴかぴか(新しい)]


1.JPG


安定の鹿バス~(´▽`)


お昼前でしたがバスの中は立ちが出るほどのけっこうな乗車率で、


この日夜に開催される奈良三大祭り”若草山の山焼き”の影響もあるかも?


ちなみに今回あまりにも寒すぎて山焼きまでは残りませんでしたが、


気になるかたは一昨日の密着した記事があるのでご覧ください。



ちなみに『大立山まつり』のサブタイトルが、


<奈良ちとせ祝ぐ寿ぐ(ほぐほぐ)まつり>


で天平時代に詠まれた万葉集にある大伴家持の一首から。


意味としては簡単に言うと長寿を祝うということだそうです[るんるん]

では大和西大寺駅から”無料シャトル”に揺られること約5分、


県内39市町村のグルメや特産品の屋台が並ぶ”朱雀門ひろば”にすぐ到着[バス]


2.JPG


やっぱり寒いからお客さん少ないね(~_~)


と思いきや広場の真ん中にはビニールシートに覆われたテントが常設され、


中はストーブが数台焚かれていてほぼ満席状態[たらーっ(汗)]


ですがいくら若草山の山焼きが今晩あるとはいえ、


販売されているかたも寒そうなのでちょっと時期を考えたほういいかも?


温まりそうな汁モノは飛ぶように売れていますがね(笑)


その温まりそうな汁モノを横目にまずは朱雀門の前まで近寄ってみると、


そこには鮮やかに彩られた”四天王”が堂々たる姿でお出迎え[ぴかぴか(新しい)]


3.jpg


ちょっとチープ感・・・(;一_一)


こんなこと言ったら怒られるかもしれませんが、


寺に安置されている四天王と比べるとそのハリボテ感が否めません。


日没と共にねぶた祭りみたいに点灯をするそうですが、


それもライトアップだけにしておけばいいのにと思うyamatonosukeです[あせあせ(飛び散る汗)]


その四天王前にあった大和郡山市のブースにいらっしゃったのが、


こちらはハリボテではない”第36代女王卑弥呼”でございます[るんるん]


4.JPG


ナイススマイル(^^♪


寒いなか気軽に写真撮影に応じていただき、


しかも掲載まで快くOKしてくれた笑顔がとっても素敵な卑弥呼様[ぴかぴか(新しい)]


卑弥呼伝説には日本各地でいろいろありますが、


大和郡山市北西部矢田地区に邪馬台国あったとの学説もあるそうで、


1982年より女王卑弥呼を大和郡山市で選出しています。

(※他に2人います)


1年間にわたり観光協会が関連する大和郡山市の事業やキャンペーン、


伝統行事のPRを行っているので会ってみたいかたは大和郡山市へGO~[るんるん]


5.JPG


では寒さに耐えられなくなったところで温かいモノをと、


各地市町村のご当地グルメのテントを歩いて廻りますが、


どれも普段食べれないような一品ばかりで目移りしちゃいます。


12.JPG


かき氷に行列が・・・(;一_一)


いくら人気店の”氷匠ル・クレール”といえこんな寒空の下、


かき氷を並んでまで食べるなんてとうてい正気の沙汰と思えません[あせあせ(飛び散る汗)]


そもそもyamatonosukeとは体感温度がかなり違うのでしょう。


もう『大立山まつり』と言うより『奈良グルメフェスタ』な様相ですが、


その中でまず初めに購入したモノというと、


温まりそうな山添村の神野山名物”シシ・肉まん”なのであります[ぴかぴか(新しい)]


6.JPG


7.JPG


ぜんぜん獣臭なし(ー_ー)!!


猪肉というとちょっと獣臭がして食べにくい印象がありますが、


この肉まんは言われないと猪とは分からないほど臭いなし[るんるん]


1個350円はなかなかですが中に入っている竹の子もシャキシャキで、


いっきに冷たくなった体を温めてくれますが焦って上顎ヤケド(笑)


しかしそんなことはお構いなしにいっきに完食すると、


次に食べるのは斑鳩町と言えばコレ”竜田揚げ”でございます[ぴかぴか(新しい)]


8.JPG


9.JPG


う、旨すぎる(≧▽≦)


赤褐の独特の色をしたカリッとした竜田揚げは、


醤油などの下味に加え若干生姜の風味を感じとっても美味しい~


やっぱり普通のから揚げより竜田揚げのほうが好きだなと改めて思うのであります。


ご飯(ビール)があれば間違いなくお替わりしてるでしょうね[るんるん]


ちなみにyamatonosukeのオススメは『布穀薗』の竜田揚げ。



ではやはり最後は汁モノが食べたいということで、


御所市の葛城高原ロッジ名物”かも鍋”で〆ます[ぴかぴか(新しい)]


10.JPG


11.JPG


柔らかい~(´▽`)


固そうに見えるかもしれませんが食べてみるとめっちゃ柔らかく、


久しぶりに食べた鴨の味を思う存分舌と脳で楽しみます。


そして鴨の味をたっぷり含んだ出汁がこれまた格別で、


寒さという補正効果もありますが最後まで箸を持つ手が一向に止まりません[るんるん]


蕎麦が入っていたらもっと良かったんですがね。


ではご当地グルメを堪能して体も温まったところで『いざなぎ館』へ移動すると、


勾玉(まがたま)作りや遣唐使船の絵付け体験などのワークショップも開催中。


そして奈良時代の皇族や、


位の高い貴族が宮廷行事で着用したとされる”礼服・礼冠”が再現され特別展示です[ぴかぴか(新しい)]


13.JPG


14.JPG


高そうな冠(=_=)


礼服は中世の資料によって白を基調とし、


天皇を象徴するにふさわしい日・月・星辰・北斗七星を刺繡。


礼冠は後桜町天皇礼冠を参考に復元されたそうで、


太陽と雲を象徴した飾りは宝石がちりばめられた豪華な冠です[るんるん]


天皇が大儀の際につける”冕服・冕冠”も展示されていましたが、


なぜか写真が消えているので興味のあるかたはぜひ『いざなぎ館』へどうぞ。

(※この展示は2月28日までやっています)


では朱雀門ひろばに戻ると、


そこにはお約束と言うべきか”ゆるキャラ”たちがいつの間にかお出まし[ぴかぴか(新しい)]


15.JPG


蓮花ちゃん(左)いつ見てもかわいいね(´▽`)


蓮花ちゃんは葛城市にある當麻寺の中将姫をモチーフにしており、


奈良県内だけでなく全国屈指の美少女ゆるキャラと言っても過言ではないハズ!


となりの子は・・・・・・名前もよく知りません(笑)


16.JPG


はいポーズ(^_-)-☆


もうこうなったら写真撮影会が始まったようになり、


こちら側はカメラを構えた人たちで押すな押すなの大賑わい。


右から2つ目のからす天狗の”てんまる”はなぜか割烹着[るんるん]


17.JPG


メインステージ?ではこれから”相撲甚句”が始まる模様ですが、


ちょっと長そうだし寒いしなかなか始まらないのであえなくスルー。


ぜひ主催者側の人たちはシーズンを検討してもらいたい・・・


18.JPG


最後は”復元遣唐使船””せんとくん”のコラボ写真を撮って帰宅となりました。


今回初めて訪れた『大立山まつり』ですが、


感想としてはステージで繰り広げられる相撲甚句などのご当地イベントが、


寒さのおかげで待ってまで見ようという気にならないということ[たらーっ(汗)]

(※12時半~18時半まで14ステージ)


18時ごろから開催される高取町の”和太鼓鼓城”を聞いてみたかったです(~_~)



<大立山まつり2019>


ホームページ⇒https://hoguhogunara.jp/


【中古】 遣唐使船をしらべる 荒海をこえ、命がけで中国にわたった人びと しらべ学習に役立つ日本の歴史4/渡辺誠(著者) 【中古】afb

価格:1,320円
(2019/1/27 19:14時点)
感想(0件)






nice!(70)  コメント(28) 
共通テーマ:旅行

nice! 70

コメント 28

英ちゃん

自分のブログネタにもしたけど、鴨鍋食べたいです(゚□゚)
ゆるキャラもいっぱい、でもせんとくんは像なんだねw
by 英ちゃん (2019-01-28 01:01) 

あとりえSAKANA

土曜の山焼きの日のような寒い日に
こんなイベントがあったのですね。
でも召し上がられたものは美味しくて
良かったですね(^^)お疲れさまでした☆
by あとりえSAKANA (2019-01-28 01:08) 

ニッキー

四天王、かなり鮮やかな彩色ですねぇ(⌒-⌒; )
奈良グルメ、どれも美味しそうだけど
寒い外で食べるのにかき氷に並ぶって皆すごいなぁ(*_*)
by ニッキー (2019-01-28 08:02) 

ぼんさん

このようなイベントだと、本当に何を食べようか迷いますよね。。
「かも鍋」体が暖まりそうですね(^-^)
by ぼんさん (2019-01-28 08:11) 

ちぃ

わぁっ、本当に寒そうな空模様・・(*・-・*)
奈良にはかわいいゆるキャラさんがたくさんいるんですね♪
礼服,礼冠、美しいですね(^o^)
by ちぃ (2019-01-28 08:35) 

johncomeback

『大立山まつり』ですか、新しいイベントなんですね。
ゆるキャラも良いですが「卑弥呼様」にお会いしたいなぁ(*´∇`*)
by johncomeback (2019-01-28 08:59) 

あおたけ

若草山の山焼きに合わせた「大立山まつり」、
まだお祭りとしての歴史が浅いからか、
ご当地のグルメイベントみたいな雰囲気ですね。
猪肉が入ったシシ・肉まんや鴨肉いっぱいの鴨鍋、
体が温まって美味しそう〜☆
寒い今の季節、私もかき氷でなく、
こちらを買っちゃうと思います(笑)
相撲甚句、本場所の開催中でも
出張される歌い手さんがいらっしゃるのですね(^^)
by あおたけ (2019-01-28 09:50) 

raomelon

卑弥呼スマイル、パッと暖かくなるような素敵な笑顔ですね^^
かき氷は同感(笑)
ほかほか肉まん、竜田揚げ、かも鍋
どれも美味しそう( *´艸`)
暖かい時ならもっと楽しめそうなイベントですね^^
by raomelon (2019-01-28 10:21) 

caveruna

土曜日、黒煙がもくもくと・・・野焼きでもやってるのかな?
(サイレンも聞こえなかったので)と思ったら、
住宅全焼して1人死亡していました・・・
この時期乾燥しているだけに怖いですね。
「山焼き」って書いてあったので、思い出しちゃいました!
by caveruna (2019-01-28 16:52) 

甘夏

イベント沢山のお店が出店していて楽しそうですね。
シシ肉まんは美味しそうですね。今年の干支だし食べてみたいです♪
せんと君はインパクトがありますね。奈良~という感じです(*^_^*)
by 甘夏 (2019-01-28 17:49) 

ゆうみ

鴨は かわいそうで食べれないけど 本当は大好き
イノシシは 自分の干支 自分を食べてるような気分になるから
食べれない
ン~涙目
by ゆうみ (2019-01-28 22:05) 

mau

ほぐほぐまつりというネーミングに癒されます〜
お肉も色々食べられてステキなお祭りですね。
by mau (2019-01-28 22:35) 

tai-yama

たぶん九州にもミス卑弥呼が居るんだろうな?と思ったり(笑)。
初場所終わったし、相撲甚句を聞くには丁度時期たったのかも。
稀勢の里・・・鶴竜・・・白鵬・・・・
by tai-yama (2019-01-29 00:13) 

藤並 香衣

やっていたのは知っていたのですが
寒そうだったので行きませんでした
今年は、ちょっと寒すぎですよね
by 藤並 香衣 (2019-01-29 01:14) 

yamatonosuke

≫英ちゃん さん

久しぶりに食べた鴨はとても美味しかったです。
せんとくんはいずこへ(・・?
by yamatonosuke (2019-01-29 22:31) 

yamatonosuke

≫あとりえSAKANA さん

夜にはココ平城宮跡から山焼きを見る人が訪れたそうですがそこまで持ちませんでした(>_<)
でも普段食べれないモノだったので楽しめました♪
by yamatonosuke (2019-01-29 22:35) 

yamatonosuke

≫ニッキー さん

四天王ちょっと派手すぎやしませんか(;^ω^)
そしてかき氷に並ぶ行列はちょっと目を疑いました・・・
by yamatonosuke (2019-01-29 22:37) 

yamatonosuke

≫ぼんさん

かも鍋はお替わりしたくなるほど美味しく温まりました(^^♪
by yamatonosuke (2019-01-29 22:38) 

yamatonosuke

≫ちぃ さん

今思い出してもこの日は寒かったです(~_~)
まだまだ全国的にはメジャーではありませんが奈良もゆるキャラたくさんいますよ♪
by yamatonosuke (2019-01-29 22:41) 

yamatonosuke

≫johncomeback さん

卑弥呼様はとっても素敵な女性でしたよ♪
スケジュールは大和郡山市までお問い合わせください(笑)
by yamatonosuke (2019-01-29 22:43) 

yamatonosuke

≫あおたけ さん

『大立山まつり』は今年からこのスタイルになったみたいで、
昨年まではこんなに屋台はなかったそうです。
来年どうなっているのか楽しみですが寒さに打ち勝つことが出来るかが心配(;^ω^)
相撲甚句は葛城市当麻町にある相撲館”けはや座”からの出張かと思われます。
by yamatonosuke (2019-01-29 22:50) 

yamatonosuke

≫raomelon さん

満開の卑弥呼スマイルいただきました(^^♪
もし卑弥呼様にかき氷をオススメされたら食べていたかも(笑)
しかしほんと寒かったので温かいモノが身にしみます・・・
by yamatonosuke (2019-01-29 22:55) 

yamatonosuke

≫caveruna さん

それ「山焼き」ではなくて「家焼き」じゃないですか・・・
謹んで亡くなられた方のご冥福をお祈り申し上げます。
by yamatonosuke (2019-01-29 22:56) 

yamatonosuke

≫甘夏 さん

何年ぶりかにシシ肉食べましたがちょっと概念を覆されました。
しかも今年の干支だったなんて何かの縁かも(笑)
by yamatonosuke (2019-01-29 22:59) 

yamatonosuke

≫ゆうみ さん

自分の干支の牛をバンバン食べてます・・・
そしてこれからもありがたくいただこうと思います・・・
by yamatonosuke (2019-01-29 23:02) 

yamatonosuke

≫mau さん

”ほぐほぐ”っていう響きがなんかいいですね♪
少しずついっぱい食べれていい祭りです。
by yamatonosuke (2019-01-29 23:04) 

yamatonosuke

≫tai-yama さん

おそらく佐賀の吉野ヶ里遺跡あたりに居そうですね(笑)
相撲甚句聞きたかったですがいかんせん寒すぎ・・・
by yamatonosuke (2019-01-29 23:06) 

yamatonosuke

≫藤並 香衣 さん

しかも平城宮跡は吹きさらしなので風がとても冷たかったです。
時おり雪もちらつき早く帰りたいモードに(笑)
by yamatonosuke (2019-01-29 23:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。