So-net無料ブログ作成

青春18きっぷで金沢まで男一人の鉄旅~兼六園~ [石川・旅行]


前回の近江町市場で豪華な朝食を済ましたあとは、


食後の運動もかね金沢城公園を回り込むように歩くこと約20分、


日本三大庭園のひとつ”兼六園”に到着です[ぴかぴか(新しい)]


1.JPG


これで2つ目(`・ω・´)キリ


昨年の後楽園(岡山県)に続いて2つ目の日本三大庭園に興奮を隠せません(笑)


この日は日曜日でしたがまだ午前10時前とあってか、


訪れている観光客の姿は見た感じ少なめでゆっくりと見て回れそう[るんるん]

兼六園は金沢城の外郭に属した庭で、


高台の設けられた広い土地には入り口はなんと7ヶ所も存在。


歩いてきた近江町市場からだと真弓坂が一番近い入り口になりますが、


ここはもう少し歩いて”桂坂”の入り口からぐるっと1周したいと思います。


2.JPG

(※入園料310円)


ちなみに”兼六園”とは、


・宏大(こういだい)=広々としたところ

・幽邃(ゆうすい) =静寂と奥深さ

・人力(じんりょく)=人の手が入っていること

・蒼古(そうこ)  =さびた趣

・水泉(すいせん) =池や滝などの水

・眺望(ちょうぼう)=遠望


の六勝を兼備するということから文政5年(1822年)命名されたそうです。


宏大と幽邃・人力と蒼古・水泉と眺望と、


本来ならば対になるような景観が楽しめるのが兼六園の特徴なのです。


なのでほとんど平地だった後楽園(岡山県)とは違いいきなりの坂道で、


桜ヶ岡と呼ばれる桜の季節はとても綺麗そうなエリアを抜けると、


メインどころともいえる”霞ヶ池”が目の前にドーン[ぴかぴか(新しい)]


3.JPG


美しい・・・( ゚ ρ ゚ )ボー


まさに宏大と人力と水泉を兼ね備えた優美な日本庭園は、


曲水なども取り入れどこから見てもとても絵になる癒されスポット。


しかしやはりここが人気スポットだけあって人通りが途切れることはありません[あせあせ(飛び散る汗)]


そして写真の右側にあるのが”徽軫灯籠”(ことじとうろう)で、


水面を照らすための雪見灯籠が変化したもので足が二股になっているのが特徴的。


これまた優れた風景を演出してくれているのであります。


4.JPG


兼六園で忘れてはいけないのがやっぱり”雪吊り”ですが、


こちらの唐崎松の枝が水面まで突き出すように成長していてド根性!


そのうち向こう岸まで到達しそうな生命力を感じずにはいられません。


雪吊りとは雪の重みによる枝折れを防ぐためのモノで、


設置は毎年11月~3月中旬くらいまで。


冬の風物詩ともいえる雪吊りに雪が積もった兼六園も見てみたいですね[るんるん]


5.JPG


霞ヶ池には内橋亭と呼ばれるお食事処が水面に浮かぶようにたたずみ、


背後には卯辰山から金沢の街を眺望することができますよ。


そしてそこから少し下ったところには、


これはもうお約束と言ってもいい”梅林”があったのでしばし鑑賞[ぴかぴか(新しい)]


6.JPG


梅狙いであろう立派なカメラを持った人が多数出現。


7.JPG


ピンクの梅はほのかないい香りで見てるだけで癒される[るんるん]


8.JPG


この日の金沢はとても暖かく春はもうすぐそこって感じで、


この調子だったら今年の桜の開花も早そうな予感。


おそらくこの辺一帯はお花見客でごった返すことでしょうね。


9.JPG


ちょっと休憩しようかな(・・?


こちらは”時雨亭”と呼ばれる休憩処ですが、


お抹茶&生和菓子で720円・お煎茶&和菓子で310円と大名価格[たらーっ(汗)]


足軽のyamatonosukeはもちろん立ち寄ることは出来ません。


そして”瓢池”(ひさごいけ)まで来ると、


兼六園命名由来にもなった幽邃と蒼古を彷彿させる趣のある風景[ぴかぴか(新しい)]


10.JPG


とても静かだ・・・( ˘ω˘ )


兼六園はこの辺りから始まったとされる瓢池はかつては蓮池庭(れんちてい)と呼び、


瓢箪(ひょうたn)のようにクビレた形をしていることから命名。


霞ヶ池のように派手さはないもののしっとりとした雰囲気で、


池のすぐそばには”夕顔亭”という安永3年(1774年)に建てられた大名茶室も[るんるん]


11.JPG


柵があるので確認は出来ませんでしたが、


茶室内の袖壁には夕顔(瓢箪の古語)の透かし彫りが施されており、


当時のままの姿を今に伝える歴史ある茶室。


小間ながら本格的な茶の湯が催せるようになっておりますが、


現在でも使用されているのか保存しているだけの建物なのかは不明です。


12.JPG


一枚石を二枚石に見えるような”黄門橋”は立体感を持たせて細工された橋で、


青戸室石でできた反橋は幽邃(静寂と奥深さ)を見事に演出。


歩道脇にはいっぱいに苔がむしてるのも趣があっていいですね。


そして最後には”噴水”をご覧いただきますが、


こちらは日本庭園ではたいへん珍しく19世紀中頃に作られたモノ[ぴかぴか(新しい)]


13.JPG


あらかわいい~(´▽`)


現代の噴水と比べるとちょっとショボく見えますが、


それでも水面までの高さは約3.5mもあり当時は画期的だったかも。


兼六園で噴水見たか?が話題の中心だったかもしれませんね[るんるん]


では約1時間ほどで1周したので、


これにて入ってきた桂坂から”兼六園”を退園したいと思います。


14.JPG


あえて桂坂から入ったのはこれが理由(^^♪


白く輝いている鉛瓦の石川門は旧金沢城の数少ない遺構のひとつで、


建立されたのは天明8年(1788年)の国の重要文化財。


これほどの名勝を作ってくれた加賀百万石藩主の前田家に感謝でゴザル(笑)


ではこのあとは再び歩き、


今注目の金沢の観光スポットである”ひがし茶屋街”を目指しますが、


この続きはまた次回ブログにて[るんるん]

(日本三大庭園は残すところあと偕楽園(茨城県)だけになりました)





<兼六園>


開園時間   3月1日~10月15日  7:00~18:00

       10月16日~2月末日 8:00~17:00


入園料    310円


定休日    年中無休


住所     石川県金沢市丸の内1番1号






ローカル路線バス乗り継ぎの旅 大阪城~兼六園編 [ 太川陽介 ]

価格:3,416円
(2019/3/8 04:01時点)
感想(4件)






nice!(78)  コメント(34) 
共通テーマ:旅行

nice! 78

コメント 34

英ちゃん

私も兼六園には行った事があります。
が、もぅ約40年くらい前なのでほとんど覚えてません(゚□゚)
by 英ちゃん (2019-03-13 01:37) 

johncomeback

日本三大庭園はコンプリートしています。
庭園としては兼六園が一番かな、でも偕楽園の「梅」は
素晴らしいし、後楽園の茶屋の「ままかり寿司」は
忘れられない程美味しかったなぁ。
by johncomeback (2019-03-13 06:10) 

ニッキー

雪景色の兼六園が有名ですが
緑溢れる兼六園も良いですねぇ♪( ´▽`)
by ニッキー (2019-03-13 07:27) 

ぼんさん

雪の積もった「雪吊り」を見たくて1月に兼六園に訪れたことがありますが、その時は雪があまりなく、ちょっと残念だったことを思い出しました(^-^)
by ぼんさん (2019-03-13 08:14) 

あとりえSAKANA

梅林はいい香りがしていましたか?
良い時期に行かれましたね(^^)
by あとりえSAKANA (2019-03-13 09:42) 

deepredcocktail2

金沢は出張で何回も行ってますが、兼六園は入った憶えがありません。もっとジジイになったら行ってみるかな。21C美術館は行ったけど・・・
by deepredcocktail2 (2019-03-13 09:55) 

marimo

兼六園は昔行きました。
夏の時期でしたのでものすごく暑かった記憶と当時まだデジカメがなく
フィルムカメラで撮って撮り終わったフィルムを公園内のどこかに落として
帰宅するという・・・思い出が記録に残っていない旅でした。
いつかリベンジしなくては!
by marimo (2019-03-13 11:15) 

まちゃ

おーっ、美しいですねー、カレンダーに出てきそう^^
入園料が意外に安いのに驚きました
by まちゃ (2019-03-13 14:00) 

チャー

以前兼六園に行った時は 雪が残り、寒くて駆け足で見学しました 次回は是非 美しさを堪能したいです♪
by チャー (2019-03-13 15:54) 

caveruna

実は、金沢は行ったことがないのです・・・
酒蔵見学とかしたいなぁ~
by caveruna (2019-03-13 16:56) 

甘夏

兼六園は素晴らしいですね。どの写真も素敵です♪
若い頃一度行きました♪
徽軫灯籠と雪吊りが有名ですね(*^_^*)
by 甘夏 (2019-03-13 17:16) 

まゆみっふぃ

去年の夏に行きました。
開門とともに訪れましたが、暑くて暑くて汗だくになりました(^。^)
by まゆみっふぃ (2019-03-13 20:05) 

mau

和菓子を食べてゆっくりみたいです。
ノドグロの半額なら出しちゃうかも…
by mau (2019-03-13 21:48) 

ゆうみ

兼六園綺麗だね。
うんと若いころ 行った記憶があるけど
しっかり見学しなかったこともう反省
仕切り直ししたい
by ゆうみ (2019-03-13 23:30) 

tai-yama

お抹茶・和菓子セットを頼んで大名気分になるのも良いかも。
でも、山吹色に帯回しの悪代官の方が良いなと思ったり(笑)。
by tai-yama (2019-03-13 23:58) 

あおたけ

金沢の名所と言えばやっぱり兼六園、
落ち着いた雰囲気の庭園を散歩すると、
気分が安らぎますよね(^^)
雪つりが見事だなぁ。。。
梅もちょうど見ごろでキレイです☆
そして実は私も先週末、
日本三名園のひとつに行ってきました(^^)
by あおたけ (2019-03-14 07:37) 

raomelon

日本三大庭園だけあり、素晴らしい景観
どこを切り取っても絵になる、美しい庭園ですね^^
梅の花もほころび、良い時期に行かれましたね(*´ω`)
by raomelon (2019-03-14 10:51) 

yamatonosuke

≫英ちゃん さん

40年前でも兼六園はほとんど変わってないのでしょうね(^^♪
by yamatonosuke (2019-03-14 22:44) 

yamatonosuke

≫johncomeback さん

いつか偕楽園へ行ってみたいです♪
行くならやっぱり梅の時期かなぁ~
by yamatonosuke (2019-03-14 22:46) 

yamatonosuke

≫ニッキー さん

雪の兼六園も見てみたいです(^^♪
雪の積もった灯籠や雪吊りもきれいだろうなぁ~
by yamatonosuke (2019-03-14 22:48) 

yamatonosuke

≫ぼんさん

雪の兼六園はもっと素敵でしょうね。
次回は頑張って真冬に訪れてみたい(^^♪
by yamatonosuke (2019-03-14 22:52) 

yamatonosuke

≫あとりえSAKANA さん

梅林は満開までもう少しといったところでしたが華やかな香りがしてましたよ(´▽`)
by yamatonosuke (2019-03-14 22:54) 

yamatonosuke

≫deepredcocktail2 さん

21C美術館は行ってみたかったですが次回の楽しみに♪
by yamatonosuke (2019-03-14 22:57) 

yamatonosuke

≫marimo さん

そんな出来事があったんですね・・・
そのフィルムはもしかしたら誰かが大事保管しているかも?
探偵ナイトスクープに応募してみてはいかがでしょうか(^_-)-☆
by yamatonosuke (2019-03-14 22:59) 

yamatonosuke

≫まちゃ さん

入園料安いですよね~
でも前までは無料だったそうですよ♪
by yamatonosuke (2019-03-14 23:01) 

yamatonosuke

≫チャー さん

寒そうですが雪の兼六園も見てみたいです☆
by yamatonosuke (2019-03-14 23:02) 

yamatonosuke

≫caveruna さん

酒蔵巡りの金沢旅もいいですね♪
by yamatonosuke (2019-03-14 23:04) 

yamatonosuke

≫甘夏 さん

兼六園はとても素敵な庭園でした♪
今度はいつになるか分かりませんがまた行きたいなぁ~
by yamatonosuke (2019-03-14 23:08) 

yamatonosuke

≫まゆみっふぃ さん

早朝でも夏の金沢は暑いんですね・・・
そこらじゅうからセミの声が聞こえてきそうです(笑)
by yamatonosuke (2019-03-14 23:10) 

yamatonosuke

≫mau さん

この前の朝食にお金を使いすぎてしまいました(笑)
でも和菓子食べたらよかったとちょっと後悔・・・
by yamatonosuke (2019-03-14 23:11) 

yamatonosuke

≫ゆうみ さん

とても綺麗な日本庭園でした。
数十年後にまた行ってみたいなぁ~
by yamatonosuke (2019-03-14 23:13) 

yamatonosuke

≫tai-yama さん

悪代官ごっご(笑)
いったい料金がいくらぐらいかかるのやら・・・
by yamatonosuke (2019-03-14 23:15) 

yamatonosuke

≫あおたけ さん

食後の運動にも兼六園はとってもいい場所です。
もう金沢の風物詩となった雪吊りは間に合って良かったですが、
ぜひ次回は雪が積もる季節に♪
偕楽園?後楽園?
記事楽しみにしています(^_-)-☆
by yamatonosuke (2019-03-14 23:20) 

yamatonosuke

≫raomelon さん

ちょっと柄にもなく園遊してきました(笑)
ちょっとアップダウンもあったので風景を眺めながらゆっくりと♪
梅の花も見れて良かったです。
by yamatonosuke (2019-03-14 23:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。