So-net無料ブログ作成

奈良かき氷ガイド❛2019~最旬のかき氷53店舗まとめ~ [奈良・ご当地グルメ]


もうすぐまた暑い夏が今年もやってまいります!


という事でこのブログでは毎年恒例となった、


なかなか配布している氷室神社まで行けず手に入らない人たちの為にも、


2019年バージョンの『奈良かき氷ガイド』を紹介したいと思います[ぴかぴか(新しい)]


0.JPG


今年の掲載店舗は2018年の44店舗から53店舗と年々新規参入も増え、


夏の奈良と言えばかき氷が定番となる日が近いかも?


ぜひ盆地特有の酷暑にお目当てのかき氷で涼んでみてはいかがでしょうか[るんるん]


※なお公式サイトはまだリニューアルされていません

【北AREA】


100.jpg

(奈良かき氷ガイド❛2019より引用)


TRICO 氷菓店

 <古都華ピスターシュ・サバイヨン>(1200円)


  ミルクシロップ・ソース・卵や生クリームで作るのがサバイヨンソース。

  濃厚なピスタチオのサバイヨンクリームと、

  奈良いちごの古都華ジュレとの融合です。

             ※期間5月~9月 近鉄奈良駅より徒歩15分


CAFE&KITCHEN nanairo

 <太白星(ヴィーナス)の甘い果実>(918円)


  華やかな香りと味のローズヒップティーの爽やかなシロップは、

  すっきりとした暑い夏にぴったりなかき氷。

  こちら詳しくは2017年バージョンの過去記事からどうぞ。


              ※期間5月~9月 JR奈良駅より徒歩1分


寧楽菓子司 中西与三郎

 <氷菓>(1200円)


  氷の上にあるま~るい可愛い球体はほんのりと甘い寒天。

  シロップは月ヶ瀬の梅・大和茶・黒蜜・古都華いちご・ワインの中から、

  2種類提供されるそうですが基本はお任せな模様。

              ※期間5月~10月中旬 近鉄奈良駅より徒歩10分


RAHOTSU

 <タイライムとココナッツミルクの龍(ドラゴン)氷>(980円)


  タイ料理店のRAHOTSUのかき氷は、

  マナオとドラゴンフルーツのソースにアンチャーという青いゼリーなど、

  タイに行ったような現地食材が満載のかき氷です。

              ※期間4月下旬~10月 近鉄奈良駅より徒歩15分


101.jpg

(奈良かき氷ガイド❛2019より引用)


Jazz&Restaurant Bar Gentry

 <カスタードブリュレの焼氷>(1000円)


  創業35年目のバーが提供するかき氷は、

  インパクトある青い炎に包まれたクリームブリュレ味。

  オーダー時には連れに黙って驚かせてみたいですね。

                ※期間通年 近鉄奈良駅より徒歩9分


ほうせき箱

 <季節の柑橘ヨーグルト>(920円)


  ほうせき箱の代名詞ともいえるエスプーマは、

  今年は大和橘や柚子、甘夏や八朔といった和の柑橘系と融合。

  ただでさえ行列のできる人気店だけに食べるには相当な気合いが必要です。

                ※期間通年 近鉄奈良駅より徒歩8分


書架 花の月

 <かき氷三笠山・ほうじ茶>(1200円)


  「天の原 ふりさけ見れば 春日なる 三笠の山に出でし月かも」

  この万葉集の一説を表現したのがこのかき氷。

  食べながら万葉の時代に思いをはせてみてはいかがでしょうか。

         ※期間4月~9月 近鉄奈良駅よりバス停氷室神社徒歩2分


堀内果実園

 <果実園のかき氷 まるごと桃>(1200円)


  旬のフルーツサンドや焼き柿といったオリジナリティある店舗から、

  桃が丸ごと乗ったなんとも贅沢なかき氷が登場。

  桃の収穫時期に関係するので期間はちょっと短めです。

         ※期間8月上旬ごろ~9月中旬ごろ 近鉄奈良駅より徒歩4分


102.jpg

(奈良かき氷ガイド❛2019より引用)


鹿の舟 囀(さえずり)

 <夏果実とレモンミント>(972円)


  ワイングラスに入ったおしゃれなかき氷は、

  氷を食べ終えたらソーダ水を注ぎゼリーを崩しながら飲む新感覚派。

  暑い夏にキューッと1杯(ノンアル)やるのもいいですよね。

               ※期間7月~9月 JR京終駅より徒歩10分


絵図屋

 <WATAYUKI KORI>(500円)


  食べ歩きも出来るカップに入ったお手軽感のあるかき氷。

  いちごピューレや抹茶、ほうじ茶に加え、

  レモンカードとレモンブルーベリーなどの新作が登場です。

               ※期間4月~10月 近鉄奈良駅より徒歩8分


プティ・マルシェ&ぷちまるカフェ~

 <塩きなこミルク>(700円)


  粉っぽさをなくしたいと様々なきなこを試すこと3年。

  ようやく完成した念願のかき氷はきめ細かいきなことの馴染みよく、

  あっという間に完食してしまう口あたり滑らかなかき氷です。

             ※期間4月~10月中旬 近鉄奈良駅より徒歩10分


ホテル日航奈良ロビーラウンジ ファウンテン

 <ラズベリーチャイティ氷>(1400円)


  真っ赤ラズベリーソースの上にはシナモンが香るチャイティエスプーマ。

  そして中には紅茶風味しっかりのブラックティーゼリーが入る、

  ホテルで優雅に美味しいかき氷タイムをお楽しみください。

              ※期間通年 JR奈良駅より徒歩1分


103.jpg

(奈良かき氷ガイド❛2019より引用)


氷匠 ル・クレール

 <プリンアラモード>(1500円)


  夏の間だけかき氷専門店になるビストロは昨年大人気で、

  「かき氷EXPO2018」でグランプリを受賞。

  昨年は整理券をゲット出来ませんでしたが今年も人気になりそうな予感。

                ※期間6月~9月 近鉄奈良駅より徒歩1分


おちゃのこ

 <擂茶氷>(360円)


  台湾で古くから愛されている健康茶の擂茶(れいちゃ)のシロップは、

  シンプルですが滋味深い味わいあるかき氷。

  お値段も360円とちょっと休憩というシチュエーションにもいいですね。

                ※期間通年 近鉄奈良駅より徒歩3分



御菓子司 鶴屋徳満 三条店

 <和三盆あん氷>(800円)


  創業は明治初期という老舗和菓子店ならではのかき氷。

  和三盆で作るシロップは上品な甘さで、

  中にも粒あんがしっかり入っているので最後は冷やしぜんざいのように。

                ※期間通年 近鉄奈良駅より徒歩3分


お庭shaveice miracolo

 <ミラコロいちご>(880円)


  ヨーグルトと生クリームとクリームチーズを合わせた、

  クレームダンジュは軽やかでいちごと酸味一体。

  「かき氷のお店がしたい」と今年の4月にオープンしたお店です。

        ※期間4月~10月 近鉄奈良駅よりバス停福智院街徒歩1分


104.jpg

(奈良かき氷ガイド❛2019より引用)


CAFE Luce

 <プリン>(780円)


  昨年食べた時はプリン味のかき氷というだけでなく、

  食べ進めていると中から冷え冷えな本物のプリンが登場。

  2019年バージョンは未確認ですがおそらく入っているはず。


            ※期間4月下旬~10月 近鉄奈良駅より徒歩3分


奈良イタリアン Bambuno

 <野迫川村わさびと豆腐のかき氷>(1000円)


  野迫川村のわさびときたまち豆腐がドッキング。

  鮮烈なわさびの香りはするがツンとする辛さは皆無という、

  まさに斬新といえるかき氷はぜひとも食べてみたいところ。

            ※期間6月~11月 近鉄奈良駅より徒歩8分 


御菓子司 春日庵

 <抹茶白玉あずき>(750円)


  世界遺産の元興寺を眺めるお店の抹茶はもちろん大和茶を使用し、

  芳醇な香りと抹茶特有のほろ苦さはかき氷の王道。

  粒あんだけでなく白玉がのっているのも嬉しいですね。

           ※期間5月~10月上旬 近鉄奈良駅より徒歩12分


cafe R⁺

 <Rグレイ>(800円)


  ムジカティーのオリエンタルブランド(アールグレイ)を煮出して作る、

  ベルガモットの香りがとても豊かなかき氷。

  喉ごしのいい紅茶ゼリーは増量でさらにたっぷりと。

             ※期間通年 近鉄奈良駅より徒歩4分


105.jpg

(奈良かき氷ガイド❛2019より引用)


21、ザ・ヒルトップテラス奈良

 <まるごとパインのふわふわのかき氷と炭酸エスプーマ ピニャコラーダ風>(1200円)


  なんとも長い商品名ですがパイナップル皿はトロピカル感満載。

  フルーツの他にタピオカやココナッツアイスなども入り、

  炭酸エスプーマのシュワシュワの食感もまさに南国。

       ※期間5月~9月の月木金 近鉄奈良駅よりバス停春日大社徒歩5分


22、天平旅館 らっく

 <黒蜜きな粉エスプーマ>(900円)


  ベビーフェイス東向き店が閉店してリニューアルするお店。

  工事中で忙しいのかかき氷は昨年と同様ですが、

  入道雲のようにモコモコなミルクエスプーマは今年も健在。


            ※期間5月~10月(予定) 近鉄奈良駅より徒歩2分


23、御菓子司 萬勝堂

 <大和茶ミルク金時>(700円)


  東向き商店街を入ってすぐのところにあるこちらのお店は、

  120年以上の歴史を持つイートインのある和菓子店。

  近鉄奈良駅に近くとっても入りやすいお店です。

            ※期間4月下旬~9月 近鉄奈良駅より徒歩2分  


24、中井農園 ストロベリー工房

 <贅沢いちご氷に手作りいちごゼリーをトッピング>(750円+150円)


  真っ赤ないちごのかき氷にはぜひいちごゼリーをトッピングしたいところ。

  あすかルビーのシロップに古都華のスライスと、

  まさにイチゴ農家だから出来るいちご好きにはたまらないかき氷。

          ※期間5月中旬~10月中旬 JR帯解駅から徒歩9分


106.jpg

(奈良かき氷ガイド❛2019より引用)


25、LA TERRASSE ALL DAY DINING

 <月ヶ瀬ほうじ茶>(880円)


  月ヶ瀬のほうじ茶氷の上には滑らかなエスプーマ。

  そのエスプーマにふりかけられているのはぶぶあられで、

  塩気と香ばしさは店名から想像できない和風スタイル。

             ※期間5月~9月 近鉄奈良駅より徒歩2分


26、パティスリー KARAKU

 <かきごおり・若草山>(880円)


  若草山をモチーフにしたかき氷はパティスリーらしく、

  大和茶ほうじ茶の香りと旨みを加えたショコラソース。

  そして彩る緑色の物体は抹茶のメレンゲです。

            ※期間4月~11月中旬 近鉄奈良駅より徒歩7分


27、sudachi

 <真夏のクリスマスツリー>(1080円)


  奈良では珍しく八女茶(福岡県)を使用した色濃いかき氷。

  練乳を混ぜたミルクエスプーマをかけて食べますが、

  氷の中に入っている何かはお楽しみだそうです。

            ※期間5月~9月 JR奈良駅より徒歩6分


28、楽食 宝山

 <ベリーショコラ・ラテ>(900円)


  洞川温泉郷のごろごろ水を使用する氷はミネラル豊富で、

  口あたりのいい自家製氷というこだわり。

  ぜひブル&ミケのケーブルカーで訪れてみてください。

          ※期間6月~9月 生駒ケーブル宝山寺駅より徒歩1分


107.jpg

(奈良かき氷ガイド❛2019より引用)


29、春日野窯

 <ことかみるく>(800円)


  淡いピンクの見た目がかわいいかき氷は和三盆練乳と古都華を使用。

  どんぶりの入れ物もどこかホッとするような、

  真夏の奈良公園ではオアシスに見えること間違いありません。

        ※期間4月~10月 近鉄奈良駅よりバス停東大寺前徒歩8分


30、パパ・ド・ウルス 丘の上食堂

 <スノーマウンテン>(900円)


  ココナッツミルクを合わせた新作はまさに雪山のようなビジュアル。

  一見では赤と白だけに見えますが、

  中にはキウイやパインの他にもパンナコッタやタピオカも。

       ※期間4月~10月 近鉄高の原駅よりバス停神功4丁目徒歩3分


31、尾崎珈琲

 <パンプキンドロップ>(880円)


  専属農園の大和野菜料理を提供するお店が作ったかき氷は、

  メレンゲの中にカボチャソースやワイン蒸しした小豆。

  真っ赤なラズベリーソースと大和煎茶の鹿クッキーもかわいい。

             ※期間6月~10月 近鉄奈良駅より徒歩9分


32、千壽茶寮 奈良総本店

 <黒ごまミルク氷(パンダちゃん)>(1188円)


  一度食べたお客さんのリクエストで復活したこのかき氷は、

  黒ごま餡と自家製白玉だけでなく中からはわらび餅もin。

  ぜひ「パンダちゃん1つ」と言ってあげてください。

            ※期間通年 近鉄奈良駅よりバス停今小路徒歩1分


108.jpg

(奈良かき氷ガイド❛2019より引用)


33、梛の木

 <お庭の梅ソーダ氷>(770円)


  その名の通り中庭で採れた梅の実をアレンジしたかき氷。

  梅ソーダゼリー・梅シロップ・梅肉ソース・カリカリ梅と、

  まさに梅三昧で暑い夏にサッパリ出来そうですね。

       ※期間6月~9月 近鉄奈良駅よりバス停奈良ホテル徒歩2分


34、Patisserie La Terrasse あやめ池店

 <果き氷>(850円)


  角切りした古都華のいちご果実たっぷりのかき氷は、

  真っ赤な香りも甘みも強調されたザ・王道。

  あやめ池のほとりでテラス席に座って優雅なかき氷タイムをどうぞ。

             ※期間6月~8月 近鉄菖蒲池駅より徒歩1分


35、吉野本葛 黒川本家 東大寺前店

 <黒川本家のかき氷>(830円)


  羽毛のようにフワフワ仕上げの氷に合わせるのは、

  吉野葛の入ったもっちり白玉となんと風味豊かな胡麻豆腐。

  もちろん吉野葛には黒蜜は欠かせません。

         ※期間5月~9月 近鉄奈良駅よりバス停氷室神社前徒歩2分


36、幡・INOUE 夢風ひろば 東大寺店

 <いちご練乳>(750円)


  果肉がゴロゴロと入ったシロップは火を入れて甘さを凝縮。

  奈良県産のいちごの旨みを素直に引き出す、

  シンプルながら大人から子供まで楽しめる味に仕上がっております。

         ※期間7月~9月中旬 近鉄奈良駅よりバス停氷室神社徒歩2分


【中AREA】


109.jpg

(奈良かき氷ガイド❛2019より引用)


37、奈良の氷屋 ヒノデさん スイムピア店

 <れもんなみるく>(750円)


  こちらも昨年と一緒のかき氷なので詳細は過去記事を見ていただき、

  さらに今年はかき氷機の刃を新潟県燕市の名工に以来してくちどけUP。

  究極の削りはぜひ自分の舌で味わってみたいです。


          ※期間5月~9月 近鉄ファミリー公園前駅より徒歩すぐ


38、柿の葉ずし 平宗 法隆寺店

 <ほうれん草のおひたし氷>(900円)


  一昨年は柿氷などその独創的なメニューが異彩を放つお店ですが、

  今年もおそらく誰も発想しないであろうかき氷の登場。

  下部には青汁ミルクシロップというなかなかのチャレンジャーです。

          ※期間通年 JR法隆寺駅よりバス停法隆寺前徒歩2分


39、Patisserie 旬

 <メープル苺>(850円)


  メープルシロップをじっくりと煮詰めて水分を飛ばし、

  そのメープルシュガーで作るメープル練乳が美味しさの決め手。

  甘さの奥にあるコクをお楽しみください。

            ※期間6月~9月 JR郡山駅より徒歩8分


40、かき氷亭 一歩

 <特選黒蜜黒大豆白玉>(850円)


  雪山にきな粉が積もったような、

  旨みや香りが強い超高級きな粉を贅沢に使った名物氷。

  その他に台湾かき氷など18種類とバラエティー豊かなお店。

            ※期間4月~9月 近鉄筒井駅より徒歩1分


110.jpg

(奈良かき氷ガイド❛2019より引用)


41、カフェテラス オズ

 <マサラチャイ氷>(850円)


 「南国テイストの雰囲気にも合うように」

  と考案されたかき氷は茶葉をしっかり煮出しスパイスもふんだんに。

  本格マサラチャイの氷の中にはバニラアイスも入ってます。

            ※期間4月~10月 JR天理駅より徒歩3分


42、ナナツモリ

 <朝凪>(850円)


  商品名は美しい朝をイメージしたとのこと。

  桃のコンポートと紅茶の風味をしっかり感じるクリームに、

  ベリー系のソースとベースの桃のシロップは果肉入り。

            ※期間5月~9月 JR畠田駅より徒歩15分


43、和カフェ モリカ

 <こおりやま>(900円)


  かき氷上には自家製のこし餡シロップがたっぷりと。

  希少な大和橘という柑橘で作る白玉と、

  夏みかんピールや朝摘みいちごなどのドライフルーツと共に。

            ※期間5月~9月 近鉄郡山駅より徒歩3分


44、和CAFE 布穀薗

 <もちもち生麩の大和抹茶かき氷>(950円)


  竜田揚げランチが人気なお店のかき氷がこの夏登場。

  大和抹茶シロップに生麩や豆腐白玉と、

  まさしく法隆寺界隈の和カフェにぴったりな仕上がりです。

        ※期間6月~9月 JR法隆寺駅よりバス停法隆寺門前徒歩7分


111.jpg

(奈良かき氷ガイド❛2019より引用)


45、Park Side Kitchen

 <古都華と自家製ミルク>(700円)


  中井農園の古都華で作るシロップでシンプル&素材重視。

  コフフンという遊具広場にあるお店なので、

  この夏は遊んだあとにかき氷が定番にないそうな予感。

            ※期間6月~9月 JR天理駅より徒歩1分


46、洋菓子工房 ボン・シック

 <ピーチメルバ>(820円)


  フランス料理のデザートをアレンジした新作は桃の甘いソースがかかり、

  中はカスタード・ラズベリーソース・ピーチソースの三重唱。

  JR王寺駅から大和川を歩いて越えるルートは気持ちいいですよ。

           ※期間5月~10月 JR王寺駅より徒歩13分


【三重】


112.jpg


47、森のレストラン アーチ

 <いちご杏仁みるく>(1026円)


 その名の通り森の中にあるログハウス風のレストランは、

 甘い香りの杏仁エスプーマ(タピオカ入り)がのったかわいいかき氷。

 どこかで見たようなスタイルは『ほうせき箱』の直伝だそうです。

          ※期間通年 近鉄名張駅よりバス停香落橋徒歩5分


【南AREA】


113.jpg

(奈良かき氷ガイド❛2019より引用)


48、MARUIKE CAFE

 <かき氷 全種類のせ>(950円)


  イチゴ・ブルーベリー・マンゴー・パイナップルの全種のせ。

  氷と馴染むようにととろみをつけたかき氷を、

  ゆったりとした空気の流れる里山カフェでどうぞ。

         ※期間6月中旬~9月下旬 近鉄大和上市駅より徒歩15分


49、町屋カフェ noconoco

 <あすかルビー 華>(800円)


  契約農家から届くあすかルビー100%ソースと、

  ヨーグルト風味のエスプーマが爽やかなかき氷。

  戦前の米蔵を改装した落ち着いた雰囲気の町屋カフェです。

           ※期間7月~9月 近鉄壺阪山駅駅より徒歩15分


50、やさい菓子工房 cocoai

 <キウイとメロンのかき氷>(864円)


  奈良で大人気の「コンフィチュールフミ」による、

  奈良産のキウイと天理産のメロンのコンフィチュール。

  ぜひ人気のコンフィチュール作家とのコラボをお楽しみください。

         ※期間5月中旬~9月中旬 近鉄大和八木駅より徒歩1分


51、StellaLune

 <中西農園の「古都華」を贅沢に使ったスペシャル苺ヨーグルト>(1188円)


  インパクトあるハートのメレンゲがとってもかわいい。

  古都華の甘みをしっかり感じるも、

  後味はさっぱりとしたケーキのようなかき氷です。

         ※期間5月~9月 JR志都美駅より徒歩13分


114.jpg

(奈良かき氷ガイド❛2019より引用)


52、Café&Restaurant Rabelais

 <サンキュー ベリー ナッツ!!>(900円)


 「底まできちんと味が継続」

  単調になりがちなキャラメル味をナッツの塩気と秘密の酸味でメリハリを。

  段階的に変化する味が楽しくなるかき氷です。

          ※期間5月~10月 近鉄大和八木駅より徒歩7分


53、café ことだま

 <くだものパッピンス>(900円)


  歴史ある造り酒屋を改装した明日香の人気店のかき氷は、

  もちろんあすかルビーをたっぷりと使用したフルーツぎっしり。

  混ぜながら食べるのもおすすめとのことです。

       ※期間通年 近鉄飛鳥駅よりバス停明日香観光会館前徒歩1分


最後に参考としてAREA図を貼っておきます↴


115.JPG


この夏はどれだけのかき氷が食べれるか分かりませんが、


その都度随時更新していきますのでこれからも乞うご期待[るんるん]



<旅行サイト じゃらん>




古都華イチゴ(ことかいちご) 奈良産Mサイズ (20粒/1パック) 2パック入り箱 高級苺【ラッキーシール対応】

価格:3,110円
(2019/5/7 19:53時点)
感想(1件)






nice!(68)  コメント(34) 
共通テーマ:旅行

nice! 68

コメント 34

ゆうのすけ

こんなにあるの!(* *;)
でも気になったのは ⑨と⑬ 
いやいや ⑤も53も気になる!^^
目の前に一度に出されたら きっと選べない!^^v
by ゆうのすけ (2019-05-08 02:40) 

johncomeback

昨年8月に「日乃出製氷」さんの氷を使ったかき氷を
奈良の喫茶店でいただきました。「日乃出製氷」さんは
yamatonosukeさんのブログで知りました(^^)
by johncomeback (2019-05-08 05:53) 

ニッキー

どれも美味しそうで食べてみたいけど
一夏じゃ無理そうですねぇ(⌒-⌒; )
目移りして選ぶのに苦労しそうw
by ニッキー (2019-05-08 07:26) 

あとりえSAKANA

どれも美味しそうですね。
こんなにかき氷屋さんがあるとは思いませんでした( ゚Д゚)エッ!
by あとりえSAKANA (2019-05-08 08:20) 

チャー

ソフトクリームの次はかき氷!うーまたやられた〜〜笑 最近のかき氷はクオリティーが高いですね 映え 映え〜〜(^^)
去年の夏、ティラミスのマンモス級のかき氷食べました ふわふわで美味しかったですよ
by チャー (2019-05-08 08:49) 

ぼんさん

53店舗とは驚きです。
新しい味にも挑戦したいですが、19番の「御菓子司 春日庵」さんの
「抹茶白玉あずき」も定番そうで美味しそうですね(^-^)
by ぼんさん (2019-05-08 09:19) 

あおたけ

初夏を迎えて気温が上がり、
かき氷のおいしい季節になってきましたね♪
奈良と言えばかき氷、
yamatonosuke さんのブログを拝見して、
私のなかではすっかりそのイメージが定着しました(笑)
ガイドの写真を見ると、
どのかき氷も凝っているなぁ。。。
写真はないけれど、ほうれん草のおひたし氷が
ちょっと気になりマス(^^)

by あおたけ (2019-05-08 09:31) 

kuwachan

ピスタチオ好きとしては①は外せません(笑)
by kuwachan (2019-05-08 14:02) 

newton

そろそろかき氷が美味しい季節になってきましたね。これだけあると迷いますね。とりあえず、⑤と⑮を食べてみたいです。
by newton (2019-05-08 16:44) 

ゆきち

いつの間にか奈良が氷の聖地に(*^▽^*)
バリエーション豊富、どれも美味しそうです♪

by ゆきち (2019-05-08 21:45) 

ゆうみ

みな インスタ映えしそうなかき氷ですね。
おらは ざいごたろだから
 シンプルなものしか 食べたことがないだよ。
豪華なの食べてみたいな
by ゆうみ (2019-05-08 22:22) 

mau

フォトジェニックなカキ氷ばかりで圧倒されます。
いつかは食べてみたいものからお手頃のものまで沢山あって目移りしちゃいそう。
by mau (2019-05-08 22:22) 

raomelon

奈良=鹿 奈良=大仏のイメージから
奈良=かき氷に変わりそう^^
今夏どれだけ食べれるか!期待しています(^ω^)
by raomelon (2019-05-08 22:23) 

さる1号

うおぉぉぉ、こりゃなんと魅力的な
全制覇したくなりますね
こたつで食べるみかんなかき氷が気になるなぁ^^
by さる1号 (2019-05-08 22:47) 

tai-yama

三重まであるのに、北エリアから南エリアまで奈良県全体で見ると
狭い地域の様な気がしたり(笑)。JR東日本なら、かき氷スタンプ
ラリーとかやって全部食べさせようとするかも。
by tai-yama (2019-05-08 23:22) 

まちゃ

おーっ、どれも美味しそうですね
夏の間奈良に移住して食べまくりたいー(笑
みかん好きなので⑥ほうせき箱さんとcafé ことだまさんは
行ってみたいです(*^-^*)
by まちゃ (2019-05-09 07:29) 

英ちゃん

しかし、いろんなカキ氷があるんだね(゚□゚)
どれもインスタ映えしそうな造りだね(それも狙いか?)。
by 英ちゃん (2019-05-09 19:10) 

yamatonosuke

≫ゆうのすけ さん

年々参加店が増えてきて今年はこんなになりました♪
毎日食べても約二か月かかります(笑)
by yamatonosuke (2019-05-09 23:01) 

yamatonosuke

≫johncomeback さん

日乃出製氷覚えていてくれたんですね。
今年もあの暖簾をたくさんあちこちで見かけそうです(^^♪
by yamatonosuke (2019-05-09 23:02) 

yamatonosuke

≫ニッキー さん

これまで行ったことない店舗に興味津々です(^^♪
その時はまたレポしますのでどうぞお付き合いください。
by yamatonosuke (2019-05-09 23:06) 

yamatonosuke

≫あとりえSAKANA さん

これだけあってもかき氷専門店となると数えるくらいかな?
店の宣伝で参加しているパターンが多いように思われます。
by yamatonosuke (2019-05-09 23:08) 

yamatonosuke

≫チャー さん

あっという間にかき氷が似合う夏がやってきますね。
チャーさんの心をくすぐるかき氷があったらいいな(^^♪
by yamatonosuke (2019-05-09 23:10) 

yamatonosuke

≫ぼんさん

抹茶やあんこなどの定番でもちょっとした個性を出してます(^^♪
by yamatonosuke (2019-05-09 23:12) 

yamatonosuke

≫あおたけ さん

盆地特有の酷暑になる奈良の夏の定番とはたしてなるのか!?
一過性のブームで終わらないように祈りたいと思います。
でもお値段がやっぱりお高めですよね・・・
昔のかき氷のイメージからちょっと尻込みしちゃいます(~_~)
by yamatonosuke (2019-05-09 23:16) 

yamatonosuke

≫kuwachan さん

①はピスタチオたっぷですね\(^o^)/
by yamatonosuke (2019-05-09 23:18) 

yamatonosuke

≫newton さん

全部は食べれないのでこれからじっくり厳選したいと思います。
⑤の写真のインパクトはスゴイです・・・
by yamatonosuke (2019-05-09 23:20) 

yamatonosuke

≫ゆきち さん

たくさんの人がかき氷を食べに奈良へ来てくれると嬉しいな(^▽^)
by yamatonosuke (2019-05-09 23:23) 

yamatonosuke

≫ゆうみ さん

今までメロンやみぞれのプール後に食べるようなかき氷しか知らなかったので少々焦ってます(;^ω^)
最初はかき氷で1000円もするのかと(笑)
by yamatonosuke (2019-05-09 23:26) 

yamatonosuke

≫mau さん

これからこのかき氷ガイドの地図を頭に叩き込んで、
近くへ訪れた際にはお店へ立ち寄りたいと思います。
by yamatonosuke (2019-05-09 23:29) 

yamatonosuke

≫raomelon さん

大仏を拝観してから鹿とたわむれかき氷で涼む!
これが新しい夏の奈良の過ごし方です(笑)
by yamatonosuke (2019-05-09 23:30) 

yamatonosuke

≫さる1号 さん

全制覇した人には神ゴーラーの称号が与えられます(笑)
みかんなかき氷はかなり人気出そうですが食べてみたい♪
by yamatonosuke (2019-05-09 23:33) 

yamatonosuke

≫tai-yama さん

吉野や十津川方面には掲載店ないみたいですね・・・
例年と一緒でスタンプラリーもクーポン券も付いていません・
by yamatonosuke (2019-05-09 23:37) 

yamatonosuke

≫まちゃ さん

ぜひ明日香村辺りで別荘を作って夏だけ移住してください(笑)
みかんなかき氷はオレンジ色がかなりそそられます♪
by yamatonosuke (2019-05-09 23:40) 

yamatonosuke

≫英ちゃん さん

年間通して最近いちごが奈良ではブームなのかもしれません。
間違いなく食べた人はインスタ載せるでしょう。
by yamatonosuke (2019-05-09 23:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。