So-net無料ブログ作成

めざせ鳥取!48時間のバイクツーリング~大衆酒場村尾~ [鳥取・ご当地グルメ]


鳥取砂丘で素晴らしい夕日を見たあとはホテルにバイクを置き、


徒歩5分ほどの鳥取駅前北口にある”サンロード”へと繰り出します[ぴかぴか(新しい)]


1.JPG


鳥取の夜(ΦωΦ)フフフ…


約150mほどの短いアーケード商店街ですが飲食店が立ち並び、


知らない土地の繫華街はいつ来てもワクワクするのは私だけではないでしょう[るんるん]

ではお店は決まってないのでぶらぶらとサンロードを歩くと、


鳥取のご当地グルメを扱うようなお店がチラホラと出現。


2.JPG


3.JPG


やっぱり海鮮は決まりですがどこに入ろうか悩んでいたところ、


スタート地点に戻ったサンロード入り口にあった”大衆酒場村尾”がいい感じ[ぴかぴか(新しい)]


4.JPG


理由は外から店内の様子が見えお一人様でも気軽に入れそうだったのと、


店頭の手書きメニューがご当地モノ豊富で期待が持てたから。


ではやっとビールが飲めるとニヤニヤしながら引き戸を開けていざ入店です[るんるん]


5.JPG


昭和感満載やん(=_=)


座席はカウンター席しかなく大衆酒場という名がぴったりな店内。


中森明菜の「セカンドラブ」からの原田知世の「時をかける少女」と、


耳に聞こえてくるBGMも昭和感たっぷりで期待を裏切りません(笑)


6.JPG


ご当地グルメを少しずつ味わう『山陰うまいもん御膳』にも惹かれますが、


写真を見ると量がちょっと少ないみたいなので単品オーダーで[ぴかぴか(新しい)]


7.JPG


モサ海老は外せない(`・ω・´)キリ


足が早いため鳥取県内でしか食べられない幻の海老といわれており、


漢字では「猛者海老」と書きイカツイ名前がまた好印象。


8.JPG


五臓六腑に染み渡る(≧◇≦)


この日は朝4時から行動開始していっぱい汗をかいたり、


鳥取砂丘では足がパンパンになるほど歩いたのでビールの味はまた格別[るんるん]


この一杯のために1日頑張ったと言っても過言ではありません。


9.JPG


先付けはちょっと濃い目でしたが味がとっても染みていて、


子供のころは嫌いだったシイタケが今では大好物。


10.JPG


長らく冷蔵庫に入っていたであろう”鶏皮ポン酢”は固まりになっていて、


ちょっとぐにょぐにょ感が強く残念な舌触り[たらーっ(汗)]


そしてホタルイカと聞けば富山を思い浮かべるかもしれませんが、


ここ鳥取でもホタルイカは獲れ”ホタルイカの沖漬け”はご当地グルメなのです[ぴかぴか(新しい)]


11.JPG


ウ、ウマい( ̄~; ̄)モグモグ


写真で見てもらってもお分かりのようにツヤツヤとした表面は、


口の中に入れるとプリッとした食感から味がいっきに弾けます[るんるん]


奈良のスーパーで買うホタルイカの沖漬けはちょっと臭みがあるのですが、


このホタルイカの沖漬けにはそんなものは皆無で上質な風味しかありません。


こうなると日本酒が呑みたくなり”純米呑みくらべ地酒セット”をすかさずオーダー。


12.JPG


銘柄は【青水緑山(左)・瑞泉(中)・諏訪泉(右)】となっており、


色で分かるかも知れませんが左→右に向かってパンチがどんどん強力に。


なのでスッキリした青水緑山からホタルイカの沖漬けと併せて呑んでいると、


ここでついにピチピチの”モサ海老”がいいタイミングで登場[ぴかぴか(新しい)]


13.JPG


海老の風味強すぎ\(^o^)/


まだ殻が付いているかのような濃厚すぎる海老の風味から、


甘エビ以上の甘さが口の中に広がり肉厚なのでもちろんプリプリ食感。


こんな食べ応えある海老の刺身は今まで食べた記憶がないかもしれません[るんるん]


幻ともいわれる鳥取名物のモサ海老は海老好きにはたまりませんが、


ただ海老臭はけっこうあるので苦手なかたはちょっとしんどいかも。


14.JPG


15.JPG


そして鳥取といえば大山地鶏なのでモモ(上)・カタ(下)を焼き鳥でいただき、


最後はやっぱり”砂丘らっきょう”で〆たいと思います[ぴかぴか(新しい)]


16.JPG


これは・・・ウマノスケ(゜o゜)


これまた食べたことないようなサクサク食感のらっきょうには衝撃が走り、


今までのらっきょうとは比べものにならない口の中での圧倒的存在感。


パンチのある日本酒ともよく合い、


もしかするとモサ海老よりらっきょうの印象のほうが強く残っているかも?


ぜひ皆さんが鳥取を訪れた際はらっきょうだけでも食べて帰って欲しいです[るんるん]

(※9月頃にはらっきょうの花が鳥取砂丘周辺に)


では長かった土曜日もこれにて終了となり、


スーパーホテル鳥取駅北口に戻り即朝まで一度も起きることなく爆睡[眠い(睡眠)]


次回からは日曜日の模様をお送りしますがどうぞまたお付き合いください。



<大衆酒場村尾>


ホームページ⇒食べログ参照




【トリバゴ】⇒ホテル料金比較


鳥取砂丘 砂丘らっきょう漬け  JA鳥取いなば 箱入り1.2kg(200g×6袋)

価格:4,062円
(2019/8/3 03:30時点)
感想(0件)






nice!(74)  コメント(32) 
共通テーマ:旅行

nice! 74

コメント 32

johncomeback

10年前に行った鳥取で夜に何を食べたか思い出せません。
10年前はカメラもブログもやってなかったからなぁ(-_-;ウーン
by johncomeback (2019-08-10 06:00) 

ぼんさん

前回もコメントさせて頂きましたが、鳥取には1回訪れているのですが、かなり昔になりますので、鳥取砂丘以外はほとんど記憶が無いです。。。
by ぼんさん (2019-08-10 08:29) 

marimo

らっきょう・・・美味しいと感じたことがありませぬが・・・
つやつやしてビジュアル的にはいい感じ。
エビをわさびで!焼き鳥が~~今日は焼き鳥買って帰ろう。
by marimo (2019-08-10 09:11) 

あとりえSAKANA

ラッキョウと日本酒?!そんな飲み方も
あるんですね(ΦωΦ)キラーン☆大人だぁー。
久々に鳥取方面にも行ってみたくなりました。

by あとりえSAKANA (2019-08-10 09:28) 

英ちゃん

鳥取の名物はやっぱ鳥でしょうか?(゚□゚)
ぃゃ、海鮮の方が有名か?
ホタルイカの沖漬けが美味しそうだな~
by 英ちゃん (2019-08-10 10:06) 

ニッキー

結婚前のかみさんは毎月中国地方を泊りがけ出張で巡ってたので
「モサエビって知ってる?」と聞いたら
「う〜ん・・・あのエビかなぁ?いや、あっちかも?
美味しいエビを色々食べたからどれがモサエビかわからない=(^.^)=」
との返事でした(⌒-⌒; )
「砂丘ラッキョウ」はお土産の定番だったそうですw
by ニッキー (2019-08-10 10:54) 

ゆうみ

このおつまみ 私のツボです。
もちろん日本酒もうまそうです。
by ゆうみ (2019-08-10 12:12) 

ちぃ

猛者海老・・・つ、強そう(*>艸<)
昭和の香り漂うお店って妙に落ち着きますよね!
ラッキョウ・・・サクサク食感、食べてみたいです!!
by ちぃ (2019-08-10 14:17) 

ma2ma2

鳥取は米子空港でしか飲んだことありません!
島根は松江で何回か飲んでいます(^^)
by ma2ma2 (2019-08-10 15:19) 

tai-yama

猛者だけに足も速いと・・・(そのアシじゃないですね)。
真鯛より高いとは!
by tai-yama (2019-08-10 18:42) 

チャー

鳥取の夜をおひとり様で満喫ですね
甘の濃いモサエビと〆は鳥取らっきょ?
BGMもなかなか♪
ほんのりいい気分でホテル着かな?(^^)
by チャー (2019-08-10 19:32) 

raomelon

たくさん歩いた後の生ビール、最高ですね^^
ホタルイカの沖漬けは日本酒に合いそう
濃厚すぎるモサ海老、食べてみたいです(*´ω`*)
by raomelon (2019-08-10 22:11) 

mau

地元でしか出回らないものって惹かれますよね〜
海老好きなので是非とも味わいたいです。
by mau (2019-08-10 23:39) 

あおたけ

旅先で入る居酒屋さん、
一見さんだとちょっとドキドキするけれど、
いいお店に当たると嬉しいですよね♪
椎茸はご当地ブランドの茸王かな?
富山のイメージが強いホタルイカは
鳥取でも獲れるのですね。
そしてなんといってもモサエビ!
私も鳥取に行ったときにハマりましたが、
ホントに海老の風味が濃厚でウマいんですよね~♪
鳥取のご当地名物を存分に堪能できたようで、
よかったです(^^)
by あおたけ (2019-08-11 11:26) 

yamatonosuke

≫johncomeback さん

ブログで見返してあの時食べえたモノを思い出すことよくあります(笑)
そういう面でもブログ続けていこうと思います(^^♪
by yamatonosuke (2019-08-11 16:56) 

yamatonosuke

≫ぼんさん

やっぱり鳥取砂丘のインパクトはすごいですよね~
現地を訪れたら昔の記憶が甦るかも(^^♪
by yamatonosuke (2019-08-11 17:00) 

yamatonosuke

≫marimo さん

私も今まではそうでした!
サクサク食感の砂丘らっきょうまでは・・・(笑)
大山地鶏の焼き鳥は旨みがギュッと詰まってました♪
by yamatonosuke (2019-08-11 17:03) 

yamatonosuke

≫あとりえSAKANA さん

らっきょうはカレーだけではありません(ΦωΦ)キラーン☆
でも奈良で売ってるらっきょうだと貧弱で合わないんだろうなぁ~
たしかに中国山地を越えるのはなかなかですよね・・・
by yamatonosuke (2019-08-11 17:07) 

yamatonosuke

やっぱり鳥料理を摂取しないと・・・鳥取だけに(笑)
しかし海なし県民なのでここぞとばかり海鮮三昧です。
by yamatonosuke (2019-08-11 17:09) 

yamatonosuke

≫ニッキー さん

調べてみるとモサ海老以外にもいろいろあるみたいですね。
今度山陰方面へ行く時は海老三昧したいと思います(^^♪
でも砂丘らっきょうはやっぱり外せません(笑)
by yamatonosuke (2019-08-11 17:11) 

yamatonosuke

≫ゆうみ さん

つまみの趣味が合いますね♪
鳥取へ行く機会があれば「村尾」はオススメです。
by yamatonosuke (2019-08-11 17:14) 

yamatonosuke

≫ちぃ さん

もさっとしているからと思ったら猛者だそうです(笑)
その猛者を3尾もやっつけ大満足♪
昭和なお店で砂丘らっきょうやホタルイカの沖漬けは良く似合います。
by yamatonosuke (2019-08-11 17:18) 

yamatonosuke

≫ma2ma2 さん

次回登場しますが「鳥取コナン空港」だと鳥取市内から近いので機会があればそちらかもどうぞ(^^♪
by yamatonosuke (2019-08-11 17:20) 

yamatonosuke

≫tai-yama さん

ゆっくりもさもさしてられません・・・猛者海老だけに(笑)
何気に白イカも真鯛を越えてます。
by yamatonosuke (2019-08-11 17:25) 

yamatonosuke

≫チャー さん

これだけ鳥取のご当地グルメを食べれて大満足。
帰りはもちろん千鳥足でホテルへ戻りバタンキューです(-_-)zzz
by yamatonosuke (2019-08-11 17:27) 

yamatonosuke

≫raomelon さん

冷たいビールが体じゅうを駆け巡るのが分かりました☆
ホタルイカの沖漬け、猛者海老に砂丘らっきょうといいものに出会えました(^^♪
by yamatonosuke (2019-08-11 17:29) 

yamatonosuke

≫mau さん

モサ海老食べれて良かったです♪
全国にはまだまだ知らない海老があるのでしょうね~
by yamatonosuke (2019-08-11 17:31) 

yamatonosuke

≫あおたけ さん

時間帯が遅かったのが混んでいることもなくゆっくり食事することが出来ました☆
椎茸の茸王なんてあったんですね?
あまり印象はないので普通の椎茸だと思います(笑)
あおたけさんもモサ海老食べれてましたか!
この強烈な海老の風味が海老好きにはたまらなく、
この味を共感できる人がいてとても嬉しいです♪
この度は猛者の仲間入りさせてもらいました(`・ω・´)キリ
by yamatonosuke (2019-08-11 17:39) 

タンタン

鳥取でしか食べれないモサ海老、メッチャ気になります^^/
by タンタン (2019-08-11 18:56) 

yamatonosuke

≫タンタン さん

ぜひモサ海老食べで猛者になってください(笑)
by yamatonosuke (2019-08-11 22:27) 

caveruna

良さげなお店をチョイスしましたね♪砂丘らっきょうは、美味いよね!
by caveruna (2019-08-12 02:36) 

yamatonosuke

≫caveruna さん

オッサン1人にはうってつけの「大衆酒場村尾」でございました♪
砂丘らっきょうのサクサク感半端ない!
by yamatonosuke (2019-08-13 17:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。